100均DIY

100均の灰皿とラベルでおしゃれな「蚊取り線香入れ」が作れる!

こんにちは!もんち(@DIYとカフェ巡り )です。

暑いです。実に蒸し暑い。夜になるとベランダに沢山の蚊も飛んできます。

外に出る時に網戸の開け閉めを素早くすることを心がけても、やっぱり家の中に蚊が入ってきます。

そこで、「蚊取り線香」を買う事にしました。

でも、蚊取り線香を入れる容器がないので、100均の灰皿をリメイクして、おしゃれな「蚊取り線香立て」を作っってみました。

もんち
もんち
それでは、本日のDIYのスタートです!

100均の灰皿缶をリメイクしておしゃれな「蚊取り線香立て」をDIYする!

「蚊取り線香立て」作りで使ったのは、100均のダイソーで買った「灰皿缶」です。

100均の灰皿

一般的な「蚊取り線香立て」も販売されていましたが、缶の灰皿の方が風で灰が飛びにくいと思ったので、今回は缶のタイプを購入しました。

この「灰皿缶」を、そのまま「蚊取り線香立て」として代用します。

でも、このままではおしゃれではありません。

そこで、手作りラベルを使って、少しだけでもおしゃれに見せていきます。

黒板シートをカットして手作りラベルを作る!

「蚊取り線香立て」に貼る手作りラベルは、ラベル風に四角くカットした黒板シートを使います。

黒板シートは100均で買いました。

黒板シートの裏面には、カットしやすいようにラインが入っています。

ラインに沿って綺麗に真っ直ぐカットします。

黒板シートを切る

カットした黒板シートは、くるりと丸まらないようにマスキングテープでテーブルに貼っておきます。

黒板シートを貼る

次に、黒板シートに手書きでレタリング文字を書いて、手作ラベルを作ります。

もんち
もんち
流行りのチョークレタリングです。

レタリングの手書き文字をおしゃれに見せる書き方!

手書きでレタリングの文字を上手に書きたくて、ココ最近もずっと練習しています。

まずは、チョークボーイさんのアレンジ方法を真似して、白の「クーピー」で下書きをします。

黒板シートに下書きする

「クーピー」を使って下書きをしておくと、間違えてもティッシュや濡れた布巾で拭くと簡単に消せるからです。

 

クーピーは一本80円位で購入出来ます。

下書きが終わったら、油性の白の「マッキーペイントマーカー」で清書します。

黒板シートに清書する

「蚊取り線香入れ」に貼るラベルなので、屋外での使用になって沢山手で触れることになります。

チョークで書いてしまうと、手や雨でチョークが擦れて文字が消えてきてしまいますが、油性の「マッキーペイントマーカー」を使うと消えません。

チョークの質感も再現することが出来て、消えないチョークレタリングが書けます。

 

「マッキーぺマーカー」で清書した文字を見てみても、まるでチョークで書いたみたいな雰囲気が出ています。

マッキーマーカーで書いたチョークみたいな文字

次に、普通に書いたこの文字に線を加えて、文字をアレンジしていきます。

手書き文字をおしゃれにアレンジする

手書き文字のアレンジ方法やテクニックについては、チョークボーイさんの書籍で練習したレビュー記事で詳しく書いています。

チョークレタリングが上手くなる書き方とコツが詰まった「あの本」で練習!黒板チョークアートやチョークレタリングが、簡単の上手く書けるようになるコツと、おしゃれなフォントやイラストのお手本が沢山載っている本「すばらしき手描きの世界」を買ってみました!この本は、チョークアートの世界では有名なチョークボーイさんが出版した本です。手書きのチョークレタリングの書き方や、おしゃれに見せるコツが一杯詰まっていました!実際に練習してみた感想と内容の感想をまとめました!...

下書きの線通り清書が終わったら、「蚊取り線香入れ」に貼るそ手作りラベルの完成です。

手作りラベル
もんち
もんち
まだまだ上手くはないけれど、これでも最初の文字よりはそれっぽく書けるようになってきてます。

チョークレタリングや手書き文字をおしゃれに書きたいと思っているのならば、チョークボーイさんの本は本当におすすめです。

 

作った手作りラベルを、100均の灰皿缶の貼ってみました。

手作りラベルを貼った100均の灰皿

なかなかいい感じです。

これで、ダイソーの灰皿缶と黒板シートで作る「蚊取り線香入れ」の完成です。

手作りラベルをかっこよく見せる簡単な方法!

ラベルを作る時には、英語で書くとそれだけでカッコいい雰囲気が出ます。

でも、英語で何か文字を書こうと思っても、以外と思い付かないです。

何を書いて良いか分からない時は、商品のパッケージに書いている文字や商品名を、英単語に置き換えて書くことがおすすめです。

今回の場合は、「蚊取り線香」のパッケージにある文字を抜き出しました。

  1. MOSQUITO
  2. COOL
  3. キンチョウ
  4. ヨクキク
  5. Japan insectisde
  6. 蚊取り線香

「蚊取り線香」のパッケージからは、これだけの文字がピックアップ出来ます。

これらの文字をローマ字や英単語に直して、好きな配置に並べた手作りラベルが今回のものです。

100均DIYで作った蚊取り線香入れ

おしゃれに見える文字の配置が分からない時は、好きなロゴやラベルの配置を真似して、自分の好きな文字で書くとかなり練習になります。

私が大好きなチョークボーイさんも「真似することも練習」と言っていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CHALKBOYさん(@chalkboy.me)がシェアした投稿


カッコイイ!!

今日はここまで〜

黒板シートに書いたレタリング
100均の黒板シートとチョークレタリングで壁をおしゃれにする!100均の黒板シートと壁紙屋本舗の木目の壁紙をホッチキスで貼ってから二年後。原状回復が綺麗に出来るか剥がしてみました。また、黒板シートに手書きのチョークレタリングを上手に書く方法とスヌーピーのイラストを使ったポストカードの作り方も紹介しています! ...

スポンサードリンク

スポンサードリンク