リメイク

紙袋リメイクで出来るおしゃれなインテリアポスターの作り方!

スポンサードリンク

 

こんにちは!もんちです・ω・)ノ

おしゃれで捨てずに取っておいた紙袋を結局は使わずに、自宅の押入れや収納棚の奥にしまったままになっていませんか?

我が家にもそんな紙袋が沢山あります。

もんち
もんち
おしゃれだから捨てなかったのに結局は使っていないなんて勿体無いな…

と思ったので、捨てずに取っておいた紙袋をリメイクして、部屋で飾れるポスターを作りました。

紙袋リメイクで作ったポスター

紙袋リメイクで使う材料は100均で揃えることが出来ます。

工程も凄く簡単なので、自宅の押入れや収納棚で眠っているおしゃれな紙袋がある場合はぜひ作ってみて下さい。

この記事は、

  • おしゃれで取っておいた紙袋の使い道を探している
  • 紙袋リメイクでインテリアとして飾るポスターを作る方法

を紹介しています。

もんち
もんち
「紙袋が溜まってきたけどおしゃれな柄だから捨てるのは嫌だ!」って時におすすめの簡単な紙袋リメイクです!

紙袋をリメイクしておしゃれなポスターを作る方法

今回の紙袋リメイクで使ったのは、100均のダイソーで販売されているビンテージ柄がプリントされている手提げ紙袋です。

ダイソーの紙袋
100均や雑貨屋さんではおしゃれな紙袋が沢山販売されています。

紙袋リメイクでポスターを作る時に使った材料や道具は、100均で揃えることが出来ます。

紙袋リメイクで使った材料と道具

  • ハトメ
  • はさみ
  • 一つ穴パンチ
  • 黒のマスキングテープ
もんち
もんち
ではでは、作っていきます!

まずは紙袋の手提げ紐を外す

まずは、手提げ袋の持ち手の部分を外します。

破れないで持ち手だけを剥がせる紙袋と、持ち手を剥がせなくて紐の部分だけをはさみで切ってしまわないといけない紙袋とがあります。

使う紙袋に合った方法で持ち手を取ってしまいます。

紙袋の紐をはずす

紙袋の紐を剥がすとただの長方形の紙袋になります。

ポスターとして使うことに飽きた時には、また紙袋として再利用することが出来ます。

手提げ用の紐は切っているので、手提げ袋としては使えません

紙袋の端をハトメでリメイクしていく

紙袋の手提げ紐を取り外せたら、紙袋の四隅に三角形になるように黒のマスキングテープを貼っていきます。

紙袋の四隅にマスキングテープを貼る

貼り方は簡単で、紙袋の角にマスキングテープを貼って折り返すだけです。

紙袋に貼るマスキングテープの貼り方

紙袋リメイクで作りたいポスターの数だけ同じ作業を繰り返します。

今回は3つ作りました。

紙袋リメイクでマスキングテープ貼った紙袋3つ

次に、黒のマスキングテープを貼った紙袋の四隅にパンチで穴をあけます。

紙袋にパンチで穴をあける

パンチで開けた穴にハトメをしていきます。

紙袋リメイクでハトメをする

これで、紙袋リメイクで作るインテリアポスターの完成です。

紙袋リメイクで作ったポスター

ハトメは100均で購入したものを使っていましたが、ホームセンターで販売されているものの方が調整も効いて綺麗にとめることが出来ました。

 

スポンサードリンク

 

紙袋リメイクの種類は沢山ある

今回は紙袋リメイクの中でも、一番簡単なポスター作りをしてみました。

カフェや雑貨屋さんで買い物をすると、大体はおしゃれな紙袋に入れてくれます。

捨てるのなんて勿体無いと思い取ってあるものの、ついついそれっきりになってしまっていました。

紙袋のリメイクで調べてみると、まだまだ自分が知らないアイデアが沢山溢れていました。

紙袋リメイクのアイデア

  • ポーチ
  • ブックカバー
  • ティッシュカバー
  • ラッピング
  • ゴミ箱(箱)
  • 財布・カードケース

まだまだ沢山の紙袋リメイクが紹介されていました。

どんどん溜まっていくおしゃれな紙袋を、そのおしゃれな柄を活かして有効活用が出来る方法が沢山あると知ったので、また作り方を調べて作ってみようと思います。

今日はここまで〜

スポンサードリンク

スポンサードリンク