キッチン

キッチンカウンターの上に収納棚をDIYして使い勝手を良くする!

スポンサードリンク

 

こんにちは!もんち(@DIYとカフェ巡り )です。

部屋に入ってすぐ隣のキッチンカウンターの家具の上に、天井と突っ張る方法で収納棚をDIYしていました。

賃貸のキッチンに収納棚を作る

すぐ手に取れる場所に収納が出来て凄く便利でした。

ただ、光が遮られ過ぎてしまって少し暗くなっていたので、思い切って全部壊してしまいました。

賃貸を壁紙でリメイク

今回は光を遮らない感じで、新しく収納棚を作ります。

それでは、本日のDIYのスタートです!

キッチンカウンターの上に収納棚をDIYする!

新しく作る棚には、元の棚を解体して出た木材を使います。

サイズ的に使えるものだけ再利用していきます。

DIYした端材

まずは、棚を壊した時の木材で木枠を組みます。

棚の作り方

この木枠を、キッチンカウンターの上に乗せてみます。

キッチン収納棚の作り方

オレンジで囲っている部分の長さが少し足りませんでした。

解体した木材を使っても足りない部分は、新しく木材を買い足して作り足しました。

キッチンカウンター上の収納棚の作り方

木材はホームセンターで綺麗にカットして貰えます。

コーナンだとアプリのクーポンで10カットまで無料でお得です。

棚の高さ(間隔)を決めて棚板を固定していく

作る収納棚の棚幅は、棚に置きたいと思っている物を置いてみて決めていきます。

棚板を固定する時は、水平器で確認して真っ直ぐに固定します。

水平器の使い方

固定するビス(ネジ)の間隔を均等にしたい場合は、ツーバイフォー定規が便利です。

定規に穴があいているので、そこに印を付けると全て同じ幅でビス打ち出来ます。

ツーバイフォー定規の使い方

ワンコインで買える定規です。

でも、斜めになっていないかを水平器で確認しつつ、棚も持ちながら固定していくなんて難しすぎると思います。

そんな時は、紙コップを重ねた上に棚を置くと作業がしやすいです。

棚を真っ直ぐに取り付ける方法

紙コップの重ねる個数で好きな高さに変えられるので、簡単に棚を支える補助代わりとして使えます。

マグカップのディスプレイ収納棚を作る

マグカップやコップを置く場所は、収納棚の一番上に作り足すことにしました。

SPF材での収納棚の作り方

棚の高さは13cmです。少し高さのあるマグカップも入るくらいの高さです。

マグカップの収納棚の作り方

手持ちのマグカップを置いてみました。

高さもピッタリで「見せる収納棚」が出来ました。

マグカップの見せる収納の作り方

めちゃくちゃピッタリの高さに合わせると、マグカップが取り出しにくくなります。

そこで、棚の高さはマグカップが取り出しやすい高さで作っています。

スポンサードリンク

 

収納棚が倒れないように転倒防止対策をする

今回作った収納棚は、家具屋さんで購入したキッチンカウンターの上に作っています。

倒れて来ないように、二箇所だけビスで固定しました。

家具にビスを打ちました。もし現状回復をすることがあれば、ビス穴はマスキングテープで隠す予定です。
地震の転倒防止対策

これで、収納棚は倒れてくることはありません。

賃貸のキッチンをセルフリノベーションする方法

でも、このままだと棚に置いたマグカップや調理器具が落ちてしまう危険性があります。

そこで、収納棚の背面に有孔ボードを取り付けました。

有孔ボード収納

我が家は賃貸で、キッチンスペースが狭くてリビングから丸見えです。

でも、キッチンカウンターの上に棚を付けて有孔ボードで目隠ししたことで、キッチンが丸見えのお家ではなくなりました。

この効果があっただけでも、収納棚を作って良かったと思えます。

今日はここまで〜

有孔ボードを使った見せる収納
100均で有孔ボードフックを手作しておしゃれな壁面収納をDIY!有孔ボードの収納で便利に使えるフックを、100均セリアのクリップ付きカーテンフックを使って手作りしました。有孔ボードの「見せる収納」の方法や、100均の材料で作れる手作りフックの作り方をまとめて紹介しています。...

スポンサードリンク

スポンサードリンク