ハンドメイド

100均の黒板にチョークアートを書いて「誕生日ボード」をDIY!

こんにちは!もんちです・ω・)ノ

黒板におしゃれなチョークアートを書いてみたいな〜

と思ったことはありませんか?

実は、100均の黒板にでもおしゃれなチョークアートは書けます。

この記事では、100均の黒板を使った「Happy Birthday」の文字入りの誕生日ボードの作り方を紹介します。

もんち
もんち
黒板に書いても水で消せる色鉛筆を使って下書きをすることで、誰でも失敗なくチョークアートを書くことができます!

100均の黒板でチョークアートを作る手順

誕生日のチョークボードの作成には、100均セリアのミニ黒板を使います。

セリア黒板

チョークアートを書く時には、失敗しないようにまずは下書きをします。

下書きで使うのは、水拭きで消える三菱鉛筆の「ダーマトグラフ」です。

消せる色鉛筆
もんち
もんち
油性と水性がある色鉛筆ですが、水拭きで消せるのは水性のダーマトグラフです!

大好きなチョークボーイさんの本で練習したチョークアートの文字を参考に下書きをしました。

チョークボーイさんの本で練習できる黒板チョークアートの文字の書き方のコツは、【黒板チョークアートの書き方のコツはチョークボーイの本にある!】でまとめています。

チョークレタリングの下書き
もんち
もんち
ダーマトグラフは、これだけしっかり書いても水拭きすると簡単に消えます!

ダーマトグラフの鉛筆は芯を削る必要もなく、紐を引っ張ってめくると簡単に芯が出てきます。使い勝手も良いです。

黒板レタリング

下書きが出来たら、間違いがないかの確認をしてチョークで清書します。

でも、せっかく書いたチョークアートは消えて欲しくないですよね?

そこで、チョークで書いているように見えるけれど、乾くと消えない固形ペンキのペン「ソリッドマーカー」がおすすめです。

黒板レタリングペン

ソリッドマーカーは、ペン先が少なくなると先端を付け替えて使うので、昔でいう「ロケット鉛筆」みたいなものです。

チョークペン
もんち
もんち
ソリッドマーカーは固形ペンキなので、乾くと水拭きしても消えません!

「ソリッドマーカー」で下書きをした「Happy Birthday」のチョークアートの文字をなぞるとこんな感じになります。

黒板チョークペン

チョークで描いているみたいですよね?

それでも、「ソリッドマーカー」は雨に濡れても手が触れて擦れても消えません。

小さい文字などの細かなチョークアートには、マッキーの「ペイントマーカー」の白がおすすめです。

もんち
もんち
マッキーの「ペイントマーカー」は、「ソリッドマーカー」よりもペン先が細いので、細かな部分が綺麗に書けます!
黒板ペン書き方

全ての下書き線をなぞり終わると、水拭きをして下書き線を消していきます。

固形ペンキのソリッドマーカーと、油性ペンのマッキーを使っての清書なので、水拭きしても下書き線だけが消えてくれます。

これで、100均セリアの黒板使った、「Happy Birthday」のチョークアートの完成です。

セリア黒板でチョークアート

この誕生日ボードは、大好きなチョークボーイさんの本で練習したチョークアートの文字を参考にして作りました。

チョークボーイさんの本で練習できる黒板チョークアートの文字の書き方のコツは、【黒板チョークアートの書き方のコツはチョークボーイの本にある!】でまとめて紹介しています。

関連記事
黒板チョークアートの作り方のコツはチョークボーイの本にある!黒板チョークアート(レタリング)の書き方が紹介されているチョークボーイさんの本「すばらしき手描きの世界」の内容や練習方法について紹介!主にチョークアートのレタリングの書き方が紹介されていますが、ペンで書く手書きの筆記体や袋文字も書き方も紹介されています。また、ゴシック体の文字をおしゃれに見せるアレンジ方法も書かれています!実際に買って練習してみると文字をおしゃれに見せるコツが一杯詰まっていました!...

スポンサードリンク

スポンサードリンク

\半額以下アイテム約200万点!ポイント最大44倍!/

関連記事