壁紙リメイク

セリアの剥がせるリメイクシートは長期間貼ったままだと綺麗に剥がせない!

セリアの剥がせるリメイクシートの記事のアイキャッチ

スポンサードリンク

 

こんにちは!もんちです・ω・)ノ

100均のセリアでは、テープ状になっている「貼って剥がせるリメイクシート」も販売されています。

貼って剥がせるリメイクテープ

ただ、貼って剥がせると書かれているリメイクシートでも、”貼って剥がせるけれど状況にもよるよ”的なことがちゃんと記載されています。

そこで、引っ越しが決まっていた我が家の色んな場所で、剥がせるリメイクシートを実際に貼ってみて、引っ越しの時に綺麗に剥がせるのか原状回復で剥がしてみました。

剥がせるリメイクシートは、「玄関・壁紙・冷蔵庫」に貼りました!

約3年後の原状回復時に剥がしてみると、剥がせるリメイクシートを貼って直ぐに剥がしてみた当初よりも明らかに剥がしにくく、綺麗に剥がせるまでに苦戦してしまいました。

当記事では、セリアの「貼って剥がせるリメイクシート」が、時間が経ってしまうと凄く剥がしにくくなっていた原因についてまとめました。

もんち
もんち
剥がれにくくなった「貼って剥がせるリメイクシート」を剥がした時の写真も一緒に紹介しています!

100均の貼って剥がせるリメイクシートは数年経つと綺麗に剥がせなくなるかも!

100均の貼って剥がせるリメイクシートは、貼って剥がせると書かれているので、何処に貼っても綺麗に剥がせると思っている方も多いと思います。

でも、”貼って剥がせるけれど状況にもよるよ”的なことが、取り扱い説明の中で記載されているのですが…

実は結構遠回しな書き方で、実際に何処に貼るのが駄目だとかは書かれていません。

そこで、まずは熱を持っていてリメイクシートの粘着部分を劣化させやすい、冷蔵庫の側面に貼っても綺麗に剥がせるのか試してみました。

冷蔵庫のリメイクで貼ったら剥がせなくて原状回復に失敗しかけた!

冷蔵庫の側面に貼って数週間後と数ヶ月後では、どちらも何の問題もなく綺麗に剥がせました。

ただ、約1年後に綺麗に剥がせるのか試してみると…

もんち
もんち
冷蔵庫側面の熱によるリメイクシート劣化で、テープが破れ安くなって剥がれにくくなっていました!
冷蔵庫側面に貼って剥がしにくくなったリメイクシート

冷蔵庫の側面はつるつるとした壁なので、爪先でカリカリと少しずつめくれば、なんとかリメイクシートを綺麗には剥がせました。

セリアのリメイクシートが剥がせた冷蔵庫

この経験から、冷蔵庫の側面などの熱がこもる場所に貼ると、テープの粘着部分が劣化してベタベタになりやすいということが分かりました。

もんち
もんち
剥がしやすく作られている「剥がせるリメイクシート」であっても、やっぱり貼る場所によってはかなり剥がしにくくなってしまいます!

壁紙のリメイクで長期間貼ると剥がれにくくなっていた!

貼っても剥がせる方法で貼ったコンクリートの壁紙の縁取りにも、セリアの「剥がせるリメイクテープ」を貼ってみました。

剥がせるリメイクテープを貼った壁紙の縁

試しに貼って1ヶ月後にリメイクテープを剥がしてみると、まだ簡単に綺麗に剥がすことが出来ました。

「貼って剥がせる」と書いてあるだけに、普通のリメイクシートよりも断然剥がしやすいと思っていたのですが、数年後には状況が変わっていました。

もんち
もんち
数年後に剥がせるリメイクテープを再度剥がしてみると、貼った当初よりも明らかに剥がしにくい状態になっていました。

リメイクテープの状態を確認する為に、数年後に少しだけ剥がしてみると、テープの粘着部分が以前よりもベタベタになっていることに気付きました。

慌てて全て剥がしてみると、リメイクテープにほんの少しだけ壁紙が剥がれてくっついてしまいました。

剥がせるリメイクテープが剥がれにくくなった

ただ、リメイクテープを貼った壁紙の表面が凸凹した感じのデザインだったことが幸いで、リメイクテープを剥がし終わっても傷跡が全く気にならない程度で済みました。

原状回復が成功した剥がせるリメイクテープを貼った壁
壁紙の凸凹デザインに助けられて、なんとか原状回復には成功しました!
もんち
もんち
日差しがよく当たる壁の壁紙には、例え剥がせるリメイクテープであっても長期間は貼らない方が良いです!

スポンサードリンク

 

玄関の靴箱のリメイクで貼ったら数年後には綺麗に剥がれなくなっていた!

玄関の靴箱に剥がせるリメイクシート貼ってから約3年経った頃に、引っ越しの原状回復でリメイクシートを剥がしてみました。

ゆっくりと慎重に剥がしても、2層になったリメイクテープが破れて剥がれてしまうので、靴箱にはテープの粘着部分だけが残ったままになってしまいました。

剥がせるリメイクシートが綺麗に剥がせなかった

それは、靴箱の扉の部分に貼ったリメイクシートも同様で、貼った当初の剥がしやすさはなくなっていて、凄く剥がしにくいと感じました。

剥がしにくくなっていた100均のリメイクシート

ただ、貼っていた場所が化粧板だったので、爪でカリカリするとなんとか綺麗に剥がすことは出来ました。

ただ、靴箱の側面と扉に貼った100均の剥がせるリメイクシートは、結果的にはどちらも綺麗に剥がすことが出来ました。

熱と湿気で剥がせるリメイクテープでも剥がれにくくなる

セリアの「剥がせるリメイクテープ」を壁紙の上から貼ったのは、異常に熱いと報道されるくらいの熱さの夏でした。

その異常なくらいの蒸し暑さで心配になり、約1年後くらいに綺麗に剥がせるのかを確認してみました。

すると、リメイクテープを貼った当初よりも、リメイクテープの裏面が少しベタベタしていると感じました。

剥がせるリメイクテープが剥がれにくくなった
テープに”ポツポツ”と付いているのが、少し剥がれてしまった壁紙です。

綺麗に剥がせていたはずの「貼って剥がせるリメイクテープ」でも、夏の暑さと湿気でテープが劣化してしまい、粘着部分の性質が変わってしまっていました。

スポンサードリンク

 

貼って剥がせるリメイクテープがベタベタになった原因

壁紙の上から貼って剥がせるリメイクテープを貼っていた部屋は、朝からお昼過ぎまで太陽の日差しがガンガンに差し込む場所でした。

家の壁を手のひらで触るとじんわりと暖かさを感じるくらいの熱さでも、貼って剥がせるリメイクテープの粘着面を劣化させてしまっていたんだと思います。

劣化が原因で剥がれにくくなったリメイクテープは、慎重に壁紙から剥がしても、剥がれてしまった元の壁紙がテープに残ってしまいました。

剥がせるリメイクテープが剥がれにくくなった

また、冷蔵庫にリメイクシートを貼った時も、冷蔵庫の側面は凄く熱を持つ場所でした。

靴箱に剥がせるリメイクシートを貼った玄関は、直接な日差しの差し込みはないものの、夏場は暑さと湿気でとても蒸し暑い場所でした。

靴箱や冷蔵庫に貼ったリメイクシートも、貼った当初よりは避けて破れやすくなっていて、剥がし切るまでに凄く時間がかかってしまいました。

剥がしにくくなっていた100均のリメイクシート

どの原状回復でも結果的には綺麗に剥がすことが出来たものの、100均の貼って剥がせるリメイクシートは、長期間貼ったままにするのはおすすめ出来ないと感じました。

まとめ

当記事では、剥がせるリメイクシートを長期間貼ったままにして剥がすと、剥がしにくくて失敗してしまう可能性があるというデメリットの体験ばかりをまとめました。

ただ、100均の「貼って剥がせるリメイクテープ」は、普通のリメイクシートよりは断然綺麗に剥がしやすいことも事実です。

熱を持つ場所や湿気が多い場所で、長期間に渡って貼りっぱなしにすることを避けて、短期間だけ楽しむ程度であれば、貼っても綺麗に剥がすことが出来ると思います。

もんち
もんち
実際に貼ってこまめに剥がしやすさを検証していた我が家では、6ヶ月目くらいから剥がしにくさを感じました!

ただ、これは我が家の湿気や日差し具合の環境でのお話なので、絶対に同じ結果になるとは限らないのが、原状回復が必須の賃貸DIYの難しいところです。

壁紙DIYは失敗が多いことをまとめた記事のアイキャッチ画像
壁紙DIYは失敗が多い?賃貸でおしゃれに貼っても剥がせるのかやってみた!賃貸DIYで出来る壁紙をおしゃれなに変えるリメイクは、原状回復に失敗した!なんて口コミやも多いです。当記事では、壁紙DIYで人気のマスキングテープを使った剥がせる貼り方や、ホッチキスを使った貼り方、そして剥がれる100均のリメイクシートなどを壁に長期間貼ってみて、賃貸でも原状回復DIYや壁紙DIYが失敗しないのかを我が家で検証しました!...

もし、貼って剥がせる壁紙やリメイクシートでリメイクをする場合は、まずは自分の家の小さな範囲でお試しリメイクしてみて、数ヶ月後に原状回復をしてみた方が安心です。

今日はここまで〜

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事