プラバン

100均プラバンで上手く見える着色材と色付け方法を使った作り方!

プラバンアクセサリー

スポンサードリンク

 

こんにちは!もんちです・ω・)ノ

100均のプラバンでも、着色で使う材料を使い分けて色付けをすれば、大人が身につけていても可愛くておしゃれに見える完成度の高いプラバンアクセサリーが簡単に作れます。

100均のプラバンで作ったスニーカーのブローチ
プラバンは手作り感があり過ぎる下手っぴな仕上がりになってしまう…

と悩んでいても大丈夫です。

この記事では、

  • プラバンの着色材の種類(色鉛筆、ポスカ、マニキュアなど)
  • プラバンを上手く見せる色付け方法と作り方
  • 滲まずにコーティングする方法
  • プラバンに色付けするのは焼いた後なのか焼く前なのか?

など、着色材に合わせた色付け方法と作り方のコツをまとめました。

自分好みのプラバンを作るには、どんな着色材料や色付け方法を使ったら良いのかが分からないと思っている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

もんち
もんち
着色する時に色付け方法のコツを知って作れば、誰でも簡単に完成度の高いプラバンが作れるようになります!

着色や色付けではなくて、プラバンが真っ直ぐに焼けなくて困っている場合は、プラバンを真っ直ぐに焼けるコツを動画付きでまとめている記事が参考になります。

プラバンで失敗しない上手な焼き方にはコツがある!プラバンを焼いた時に曲がったり歪んだりぐにゃぐにゃになってしまったり、そんな失敗がなくなるには焼き方にコツがあります。アルミホイルではなくて、焼いてもくっつかないクッキングシートや魚焼きホイルを使ったり、取り出すタイミングを知ったりするだけで、プラバンの焼き上がりが一気に綺麗になります!当記事では、そんなプラバンの焼き方のコツや、失敗しない方法と材料を紹介しています。...

プラバンに着色する時に上手く見える色付け方法の種類

プラバンに色付けする時の着色材料は、油性ペンだけではありません。

  1. 色鉛筆
  2. アクリル絵
  3. ポスカ
  4. クレヨン
  5. マニキュア
  6. 滲まない水性ニスでのコーティング
  7. レジンでのコーティング

プラバン作りでは、着色材と色付け方法とコーティングの種類の選び方で、完成するプラバンアクセサリーの仕上がりがかなり変わってきます。

そこで、それぞれの着色材料やコーティング材を使った作り方をまとめました。

もんち
もんち
着色以前の問題で絵が下手だしセンスもないという場合でも諦めなくて大丈夫です!

好きなアーティストのグッズやおしゃれなカフェのロゴを書き写せばおしゃれなプラバンが作れます!

デザインを書き写して作成したものは、ハンドメイドサイトなどで販売が出来ません(著作権)。個人的に楽しんで下さい。

色鉛筆でプラバンに着色する時の色付け方法と作り方

私は、色鉛筆で色付けする方法でよくプラバンを作ります。

スニーカーのように似た色を沢山使うプラバンを作る場合は、色の種類が豊富な色鉛筆での色付けが便利になってくるからです。

色鉛筆で塗って作ったプラバン

例えば、何度も重ねて似たような異なる色を塗ることで、髪の毛の流れ具合なんかも表現出来ます。

色鉛筆プラバンで髪の流れを作ったがんちゃんのプラバン

色鉛筆で色付けするプラバンアクセサリーの作り方は凄く簡単です。

色鉛筆で色付けしてプラバンで作る方法
  1. プラバンの表面から油性ペンでイラストを書き写す
  2. プラバンを裏返して紙やすりで裏面だけを擦ってキズを付ける
  3. 傷を付けた裏面から色鉛筆で色付けする

ー追記ー

100均でプラバンの裏面を紙やすりで削らなくても色鉛筆で色付けが出来る色鉛筆プラバンが販売されています

実際に色鉛筆プラバンを使ってみると、使い心地も良くて仕上がりも問題なく綺麗でした。

色鉛筆でも書けるプラバンでイニシャルブローチを作る方法
色鉛筆でも色付けが出来るプラバンとレジンでイニシャルブローチを作る方法!こんにちは!もんちです・ω・)ノ 少し前までは、プラバンに色鉛筆や水性ペンで色付けをするには、プラバンの裏面を紙やすりで擦って傷を...

下の写真は、【油性ペン→色鉛筆で着色→焼いて完成】の手順で並べた色鉛筆プラバンの写真です。

100均プラバンに書いた三代目のがんちゃん

写真中央は紙やすりで削った後に裏面から色鉛筆で色付けした時のプラバンです。

もんち
もんち
色鉛筆で着色するプラバンの完成度が高く見える作り方のコツは3つです!
  1. 色鉛筆で隙間なくしっかりと塗る!
  2. 色鉛筆が厚塗りになった部分はティッシュで軽く拭き取る!
  3. 紙やすりをかける時は、同じ方向からだけではなくて全体にしっかりとかける!

※ 色鉛筆プラバンを使う場合はやすりなしでOKです

着色したプラバンは色移りが起こりやすいので、仕上げにコーティングをしておきます。

着色後は仕上げコーティングをする

プラバンに色鉛筆で色付けをして焼いた後は、両面をコーティングします。

滲まない水性ニスやレジンでコーティングをすることで、色移りを防げて完成度の高いプラバンアクセサリーが作れるからです。

100均で作った完成度の高いプラバン

滲まないパジコの水性ニスでコーティングすると防水加工も出来ます。

普通の水性ニスだと雨の日に濡れるとベタベタになってしまいますが、パジコの水性ニスだと水に塗れても大丈夫ですし、油性ペンが滲みにくくてコーティングでの失敗を防げます。

 

 

表面をぷっくりとして可愛く見せたい場合は、水性ニスのコーティングの上からレジンでコーティングすることで、陶器のようにつるつるとした仕上がりになります。

レジンでコーティングしたイニシャルブローチ

100均でもレジンが販売されていますが、硬化させた後にも少しベタつく感じがあるので、私は清原のUVレジンを使っています。

硬化スピードも早く、硬化後は表面がつるつるになって仕上がりが綺麗になるからです。

「マニキュア」「ポスカ」「色鉛筆」「クレヨン」「アクリル絵の具」を使ったプラバンアクセサリーは、最終仕上げには必ずコーティングをする!

100均の水性ニスやレジンを使うよりも、パジコの水性ニスや清原のレジンの方が仕上がりが綺麗で滲む失敗も少なくなる!

どの着色方法でも、コーティングをした方がイラストが剥げずに長持ちする!

もんち
もんち

色鉛筆で着色したプラバンは、指で触れるだけでも色移りが起こります!

面倒でも両面コーティングが必須です!

スポンサードリンク

 

アクリル絵の具でプラバンに着色する時の方法と作り方

プラバンにアクリル絵の具で着色する場合は、油性ペンと組み合わせた作り方で色付けをすると、完成度の高いプラバンアクセサリーが作れます。

手順は4ステップです!

アクリル絵の具と油性ペンを組み合わせた作り方 

  1. プラバンの表から油性ペンで好きな図案を書く
  2. アクリル絵の具で色を塗らないでプラバンを焼く
  3. 焼き終わったプラバンの裏面からアクリル絵の具で色付けする
  4. ムラが無くなるまで乾かしながら重ね塗りを繰り返す

アクリル絵の具で色付けするなら焼いた後がいい

アクリル絵の具での色付けは、プラバンを焼いた後にするのがおすすめです。

アクリル絵の具を塗ってからプラバンを焼くと、プラバンに塗ったアクリル絵の具の部分がひび割れてしまうからです。

色を塗っていないプラバンを焼いた後に、その焼いたプラバンを裏返して、プラバンの裏面から色付けをします。

アクリル絵の具で色付けして作ったプラバン

出典元:AliceTail~Handmade☆Labo~ プラバン+UVレジンでぷっくりパーツを作る。

 

プラバンの裏面から着色することで、完成したプラバンアクセサリーの表面はすべすべで綺麗にも見えます。

スポンサードリンク

 

アクリル絵の具で塗った時に色ムラを出さないコツ

プラバンにアクリル絵の具で色付けをする時は、乾かしながら重ね塗りを繰り返します。

乾かしながら重ね塗りを繰り返すことで、プラバンに塗ったアクリル絵の具の色ムラを防ぐことが出来て発色も良くなります。

アクリル絵の具は乾かすのに時間がかかるというデメリットはありますが、ドライヤーで乾かすなどすれば時間短縮は可能です!

プラバンに色付けした時の色ムラがなくなるだけで、完成品が下手に見えることも少なくなって完成度も上がります。

また、プラバンの表面からは油性ペンでイラストの線を書いて、裏面からはアクリル絵の具で着色することで、表から見た時に奥行きが出来て線が浮き出てたような立体感も出ます。

例えば、下の写真のプラバンは表面から見るとドット柄やボーダーが奥に見えて、油性ペンの文字が浮き出ているように見えませんか?

100均プラバンとアクリル絵の具で作ったプラバン
出典元:Instagram

このようなドット柄のプラバンアクセサリーを簡単な方法で作る場合、作り方は3ステップです。

ドット柄の作り方

  1. 色付けをしていないプラバンを焼く
  2. 焼いたプラバンの裏面からアクリル絵の具でドットを書く
  3. ドットが乾いたら裏返して、裏面からアクリル絵の具で色付けする

アクリル絵の具が乾いていない内に次々に着色すると、アクリル絵の具が混ざって汚くなってしまいます。

ちゃんと乾いたかの確認をしながら塗り重ねさえすれば、誰でも簡単に同じようなプラバンアクセサリーが作れます。

もんち
もんち
アクリル絵の具で着色する方法での作り方で、プラバンアクセサリーを上手く完成させるコツは2つです!
  1. アクリル絵の具で別の色を塗り重ねる時はきちんと乾かしてから!
  2. 色ムラがあるなら一度乾かして重ね塗りを繰り返す!
ポイント!

アクリル絵の具での着色でプラバンアクセサリーを作った時にも、滲まないパジコの水性ニスなどでコーティングをします。

仕上がりの完成度を上げたい場合は、硬化後にぷっくりと可愛くなって、ベタつかずにつるつるした綺麗な仕上がりになる清原のUVレジンなどで表面のコーティングもします。

ポスカでプラバンを作る時の色付け方法と作り方

プラバンにポスカで色付けして作るプラバンアクセサリーは、発色が良くてポップな雰囲気に仕上がります。

ポスカで塗って作ったプラバン

 

ポスカでプラバンに色付けする時の作り方は、簡単に分けると2通りあります。

ポスカを使った作り方

  1. 焼く前にポスカで塗る方法
  2. 焼いた後にポスカで裏面から塗る方法

ポスカで色を付ける段階がいつなのかで、出来上がるプラバンアクセサリーの見た目がかなり変わってきます。

の「焼いた後に裏面から塗る方法」を使った作り方だと、プラバンにポスカで書いたイラストの線や文字が浮かび上がって見えます。

プラバンを焼いた後に裏面から色付けする方法
  1. プラバンに油性ペンで好きなイラストを書く
  2. 色を塗らないでプラバンを焼く
  3. 焼き終わったプラバンの裏面からポスカで塗る
  4. ムラが出ないように乾かしながら重ね塗りをする(何度か繰り返します)

プラバンに書いたイラストが浮かび上がって見える奥行きが出るだけで、完成するプラバンアクセサリーもおしゃれな仕上げになります。

もんち
もんち
ポスカを使ってプラバンに色付けする場合は、他のどの着色方法よりもムラになりやすいと感じました!

ポスカで色付けした時に色ムラをなくすコツ

プラバンにポスカを使って色を塗った時は、色ムラが出来てしまいやすいです。

でも、この解決策は案外簡単です。

「乾く前に何度も重ねて塗り続ける!」たったこれだけです。

ポスカで色付けした時の色ムラを防ぐ方法!
  1. ポスカがまだ乾いていない間に何度も何度も重ね塗りをする
  2. インクがプラバンの表面に薄っすらと溜まってくるまで繰り返す
  3. 見た目にムラがなくなってきたらしっかりと乾かす

少しのコツが必要になりますが、大体はこの方法で色ムラが軽減されて、仕上がりも綺麗になります。

もんち
もんち

プラバンは作る人によって作り方や色の塗り方が違うので、これだけが正解の方法ではあまりありません。

でも、ポスカで塗った時の「色ムラ」に悩んでいる場合は試してみて下さい。お悩み解決に繋がるかもしれません。

ポスカでの色付けは焼く前と焼いた後で仕上がりが変わる

ポスカを使ったプラバン作りで、色付け作業を焼く前にするのか焼いた後にするのかで迷いませんか?

どっちでも大丈夫だからこそ迷ってしまいます。

もんち
もんち
ポスカでの着色はプラバンを焼いた後にしている人が多いです!

 

「焼く前」にポスカを使った場合

「焼く前」にポスカを使った場合は、ポスカで描いたラインはプラバンの焼き上がり時にマット状になります。

指先で触ると少し盛り上がった感じがします。

 

ポスカでプラバンにイラストを書くと、書いた線は盛り上がって浮き上がったように見えます。

ポスカのインクが付き過ぎた場合は、ティッシュでポンポンと叩いてインクを抑えてから焼きます。その方が綺麗に焼き上がります。

 

「焼いた後」にポスカで着色した場合

「焼いた後」にポスカで着色した場合は、すご~く水で薄めたアクリル絵の具を使ったような仕上がりになって発色が良いです。

もんち
もんち
色付けした時の色ムラが気になる場合は、【乾かして重ね塗りする】を繰り返せば改善されます!
ポイント!

ポスカで作るプラバンも、滲まないパジコの水性ニスなどでコーティングをします。

仕上がりの完成度を上げたい場合は、硬化後にぷっくりと可愛くなって、ベタつかずにつるつるした綺麗な仕上がりになる清原のUVレジンなどで表面のコーティングもします。

スポンサードリンク



クレヨンでプラバンに着色する時の色付け方法と作り方

プラバンにクレヨンやクレパスで着色をする作り方を選ぶ場合は、グラデーションを作りたいと考えている人が多いと思います。

まず、色鉛筆の時と同じように紙やすりを使ってプラバンに色を付けられる状態にしておきます。

100均のセリアで色鉛筆やクレヨンでも着色が出来るプラバンが販売されました!それを使えばやすりなしでクレヨンが使えます!

クレヨンでグラデーションを作る方法

プラバンにクレヨンで着色をしてグラデーションを作る方法は簡単です。

グラデーションの作り方
  1. 透明プラバンの片面を紙やすりで削る(100均で色鉛筆プラバンが販売されました)
  2. クレヨンで違う色を重ねながらグラデーションを作る
  3. 厚塗りになった部分をティッシュで叩いてボカす
  4. 通常通りのプラバンの焼き方で焼く

 

クレヨンを使ったこの作り方でプラバンに着色をすれば、誰でも簡単にグラデーションを作ることが出来ます。

もんち
もんち
綺麗なグラデーションを作るには、クレヨンで塗る時の濃さがポイントです!

クレヨンは薄く塗った方が仕上がりが綺麗

プラバンにクレヨンで色付けすると、オーブントースターで焼いた時に色が濃くなります。

ちょっと薄く塗りすぎてるかな?

と思うくらいに、薄く薄く色を付けるくらいが丁度いいです。

プラバンはオーブントースターで焼くと縮むので、小さく縮んだ時に色が濃縮されるように濃くなるからです。

クレヨンの色が薄付きでもトースターで焼くと濃くなります。薄く塗る方が綺麗なグラデーションが作れます!

 

クレヨンでの着色で色を濃く付け過ぎていると、プラバンが焼けた時に上手くグラデーションが作れません。

ただただ色の濃いプラバンとして焼き上がってしまうだけになります。

もんち
もんち
クレヨンを使った着色でグラデーションのあるプラバンアクセサリーを作る時のコツは2つです!
  • これじゃ色が薄過ぎるかな?と思うくらいの濃さで色を付ける
  • 厚塗りになり過ぎた部分はティッシュでぼかしながら拭き取る
ポイント!

クレヨンやクレパスでプラバンを作った時にも、滲まないパジコの水性ニスなどでコーティングをします。

仕上がりの完成度を上げたい場合は、硬化後にぷっくりと可愛くなって、ベタつかずにつるつるした綺麗な仕上がりになる清原のUVレジンなどで表面のコーティングもします。

 

スポンサードリンク

マニキュアでプラバンに着色する時の色付け方法と作り方

プラバンにマニキュアで着色する場合は、焼いた後のプラバンにマニキュアを塗る方法がおすすめです。

無着色状態のプラバンをトースターで焼いて縮めてから着色します。

プラバンにマニキュアで色付けする方法には2種類あります。

マニキュアでの色付け方法

プラバンの裏面から塗る方法

プラバンの表面から塗る方法

もんち
もんち
プラバンに油性ペンでイラストを書いている場合は、無着色状態で焼いて縮んだプラバンにマニキュアを塗っていきます!
プラバンの表からマニキュアで塗る方法!

焼いたプラバンの表からマニキュアで着色する場合は、特にイラストを描かなくても可愛いものが作れます。

例えば、円形や三角形にただ切り取っただけのプラバンがあったとします。

丸く切ったプラバン

こんななんてないプラバンでも、色付けの時にマニキュアで模様やラメを入れるだけで、ずっと人気の「宇宙柄」が作れたりします。

レジンコーティングをしたプラバンブローチ

「宇宙柄」は、数種類のマニキュアとレジンを使えば誰でも簡単に作れます。

プラバンの宇宙塗り
100均マニキュアで簡単に出来る「宇宙柄プラバン」の作り方!100均のマニキュアやラメを使って、宇宙柄を作る「宇宙塗り」のやり方を紹介!スポンジを使って、ポンポンと塗り重ねていくだけで簡単に作れます。また、乾くまで待つことなく次々と色を重ねる方法なので、面倒くさい待ち時間もありません!この記事では、宇宙塗りを使った「宇宙柄プラバンブローチ」の作り方と材料を紹介しています。...

星形に切って焼いた透明プラバンの上に、ただマニキュアを塗るだけでも可愛いです。

マニキュアで作ったプラバン

 

プラバン作りでマニキュアを使うと、○△□に切ったプラバンに塗るだけでもおしゃれなプラバンアクセサリーが作れます。

もんち
もんち
100均のリキュールネイルを使えば、ステンドグラス風でも作れます!

実際にリキュールネイル用のマニキュアでプラバンピアスを作ってみましたが、凄く簡単に「大人っぽいプラバンアクセサリー」が作れました。

リキュールネイルで作ったプラバン
プラバンとリキュールネイルで作る本格プラバンピアスがお洒落!キャンドゥ(100均)のリキュールネイルを使ったステンドガラス風の本格的なプラバンピアスを作り。リキュールネイルはグラデーションを作りやすく、プラバンに着色すると鮮やかなスケルトンになって凄く綺麗です。また、話題の「塗って剥がせるネイル」と「ほぼ100均ネイル」も試してみたメリットとデメリットと速乾をUPさせるプチ裏技も。...

マニキュアで色を塗る時に手が汚れない方法

色鉛筆や油性ペンを使う時と違って、絵の具やマニキュアを使った色付けは手が汚れてしまいやすいです。

色を塗る時に指先が汚れるのは嫌だな〜

と思ったことはありませんか?私はずっと思っていました。

そんな悩みを持つ方におすすめの改善策があります!

色を塗る時に手が汚れない方法

  1. マステを輪っか状にして両面に粘着がある状態にする
  2. プラバンと棒をマステでくっつける
レジンでコーティング

この方法だと、プラバンに色を付ける時でもプラバンが動かなくて塗りやすいですし、手も汚れなくて便利です。

プラバンのコーティングにトップコートは不向き

マニキュアで作ったプラバンアクセサリーのコーティングに、トップコートを使う方もいます。

でも、トップコートでのコーティングは次第にコーティングが剥げてきてしまいます。

ネイルが数週間で剥げて来てしまうのと同じです。

ポイント!

マニキュアでプラバンアクセサリーを作った時にも、トップコートでのコーティングよりも、滲まないパジコの水性ニスなどでのコーティングの方が長持ちします。

仕上がりの完成度を上げたい場合は、硬化後にぷっくりと可愛くなって、ベタつかずにつるつるした綺麗な仕上がりになる清原のUVレジンなどで表面のコーティングもします。

 

プラバンを作る時によく使う着色剤の5種類である、①色鉛筆、②アクリル絵、③ポスカ、④クレヨン、⑤マニキュアを使った、上手く見える作り方はこんな感じです。

でも、どんなに上手く色付けをしても、コーティングで失敗すると全てが台無しになってしまいます。

そこで、水性ニスやレジンを使った失敗しにくいコーティング方法も簡単にまとめました。

 

スポンサードリンク



プラバンで滲む失敗がなくなるコーティングのやり方

プラバンに着色して焼いた後にコーティングをしっかりとしておくと、100均のプラバンでも『完成度の高いプラバンアクセサリー』が作れます。

100均で作った完成度の高いプラバン

プラバンのコーティングで失敗してしまう人はかなり多くて、特に油性ペンが滲んでしまう失敗が多いです。

もんち
もんち

実は、私自身もこの失敗は経験済みです!

少しでも材料費を安くしたいという思いから、プラバンをコーティングする材料に100均の水性ニスを使ってめちゃくちゃに油性ペンが滲んでしまいました(><)

この失敗は、安い100均の水性ニスを使ったせいだからということではなくて、普通のよくある水性ニスを使ったことが原因だと分かりました。

100均などで販売されている水性ニスだと、プラバンに油性ペンで書いたイラストが滲む!

最後の仕上げのコーティングで失敗しにくい水性ニスは、油性ペンでも滲みにくいものを使います。私はずっとパジコの水性ニスを使っています。

 

 

パジコの防水ニスは、油性ペンで書いたイラストの上から塗っても滲みにくいです。

一気に厚塗りしようとすると流石に少し滲みましたが、筆を一回動かして塗って乾いたらまた塗るという風にすれば滲むことはありませんでした。

プラバンアクの最終コーティングでは、油性ペンが滲まないパジコの水性ニスや、硬化後にもベタつかない清原のUVレジンを使うなど、材料もポイント!

レジンでのコーティングが上手く出来るコツ

表面がぷっくりとして可愛くなるという理由から、水性ニスではなくてレジンを使ったコーティングも人気です。

レジンでのコーティングも油性ペンが滲んでしいやすいというデメリットがありめすが、パジコの水性ニスを使うことでこの失敗を防げます。

手順は簡単です。

  1. プラバン表面にパジコの水性ニスを薄く塗る
  2. しっかりと乾かす。(半乾きはNG!)
  3. 乾かした水性ニスの上から清原のUVレジンでコーティングして硬化させる

この手順でレジンコーティングをすると、レジンで油性ペンが滲む失敗がなくなります。

どの着色方法で作ったプラバンでも、最後のコーティングをした方がイラストが剥げずに長持ちして色移りも防ぐことが出来ます。

プラバンアクセサリーを作った後の最後のコーティング方法で完成するプラバンアクセサリーの仕上がりが変わってきます。

完成度が高く、ぷっくりと可愛く見せたい時にはレジンでのコーティングが必要です。

でも、色落ちを防げて油性ペンが滲まなくて出来るだけ安く簡単にコーティングを済ませたい場合には、パジコの水性ニスだけでも十分です。

もんち
もんち
パジコの水性ニスは防水加工の効果もあります!

 

 

レジンよりも水性ニスの方がコストが安い!

パジコの水性ニスなら防水加工効果もあり!

でも、水性ニスよりもレジンでコーティングした方が可愛いい!

 

スポンサードリンク



レジンがあればマスキングテープでプラバンが作れる!

プラバンを作りたいけれど、イラストを書くのが苦手だったり、着色するのが面倒だと感じる人もいると思います。

そんな場合は、マスキングテープを使って作るプラバンがおすすめです。

レジンでコーティングする事でマスキングテープもめくれにくくなって、表面がプクっと膨れた可愛い感じで作れます。

レジン液は100均でも販売されています。

ただ、何度硬化させても表面がベタつく感じが…

 

もんち
もんち

「KIYOHARA」のレジン液は、硬化させた表面は陶器みたいにツルツルで綺麗です。

硬化スピードも早くて使いやすいです!

 

 

100均ばかりを使うのではなくて、完成度を上げる為に自分に合った材料を探す事も大切だと思いました。

今日はここまで〜

白プラバンで作ったプラバンブローチ
100均の白プラバンで完成度が高くなる作り方と簡単なアレンジ方法!100均のセリアやダイソーの白プラバンとグルーガンを使えば、個性的で完成度の高いプラバンアクセサリーが簡単に作れます。プラバンブローチをグルーでアレンジする方法や、白プラバンの縮み方と焼き方の特徴も写真付きで紹介しながら作り方をまとめています。数分で終わる簡単なアレンジを加えるだけで凄くおしゃれに見えます!...
プラバンで失敗しない上手な焼き方にはコツがある!プラバンを焼いた時に曲がったり歪んだりぐにゃぐにゃになってしまったり、そんな失敗がなくなるには焼き方にコツがあります。アルミホイルではなくて、焼いてもくっつかないクッキングシートや魚焼きホイルを使ったり、取り出すタイミングを知ったりするだけで、プラバンの焼き上がりが一気に綺麗になります!当記事では、そんなプラバンの焼き方のコツや、失敗しない方法と材料を紹介しています。...

スポンサードリンク

スポンサードリンク