プラバン

プラバンに色鉛筆でやすりなしで塗れるフロストタイプを使った作り方!

色鉛筆用のプラバンで完成度が上がる作り方!ヤスリなしでも色塗りが出来る記事のアイキャッチ

スポンサードリンク

 

こんにちは!もんちです・ω・)ノ

少し前までは、プラバンに色鉛筆やクレヨンで着色をするには、プラバンの裏面を紙やすりで擦って傷を付けるという工程が必要でした。

プラバンの片面をやすりがけしてザラザラにしておくことで、色鉛筆やクレヨンを弾かずに色が塗れる状態にしていたのです。

でも、今ではプラバンにやすりがけなしで色鉛筆やクレヨンが使えるフロストタイプのプラバンが100均でも販売されています。

色鉛筆でも書けるプラバンは、着色の際に油性ペンと組み合わせた作り方をすることで、より完成度の高い仕上がりで作れます。

色鉛筆が使えるプラバンで作ったイニシャルブローチ

当記事では、色鉛筆でもやすりなしで色が塗れるフロストタイプのプラバンを使って、イラストのアウトラインが浮いているように見えるおしゃれなプラバンの作り方を紹介します。

もんち
もんち
色鉛筆の色移りを防ぐコーティングでレジンが滲まないやり方も紹介します!

プラバンにはやすりなしで色鉛筆が使えるフロストタイプがある!

色鉛筆でプラバンに書いたり色を塗るには、プラバンの片面を紙やすりで傷付けておく事前準備が必要でした。

でも、今では最初から片面がザラザラとしていて、色鉛筆でも書いたり色を塗ったりが出来てしまう「フロストタイプ」のプラバンというものがあります。

フロストタイプのプラ板はセリアで買える!

100均で販売されているやすりなしで色鉛筆で着色が出来るフロストタイプのプラバンは、セリアで販売されていて、今の所サイズはB5サイズのみです。

セリアの「フロストタイプ」プラバン

100均:セリア

大きさ:B5(257mm×182mm)

色の種類:半透明・ホワイト

セリアの色鉛筆でも書けるプラバン

手書きのみで作れるフロストタイプのプラバンはB5サイズのみですが、最近では印刷が出来る「はがきサイズ」のプラバンが販売されています。

もんち
もんち
印刷が出来るプラバンでも、フロストタイプのプラバンと同様に、ヤスリがけなしで色鉛筆で色塗りが出来ます!
印刷プラバンでスヌーピー作り
100均の印刷プラ板で滲む失敗がない作り方のコツとプリンターの設定!100均の印刷プラ板は半透明と白プラバンの2種類でセリアやダイソーで販売されています!プラ板に印刷する時の設定のやり方や、印刷する画像の作り方、プラ板に印刷した時にインクが滲む失敗をしない作り方のコツなどを紹介します!インクジェットプリンター対応で家庭用のプリンターでも印刷が出来るので、好きな画像やキャラクターを印刷することも可能です!...

フロストタイプのプラバンだと、色鉛筆ボールペン水性ペンなど、普通のプラバンだと弾いて色が乗らない色付け方法でも、ヤスリがけなしで色を塗ったりすることが出来ます。

面倒なヤスリがけなどしなくても、いつも通りのプラバンの作り方で色鉛筆が使えるという点はめちゃくちゃ便利でした。

プラ板が上手に見える色鉛筆と油性ペンを使う塗り方

当記事では、セリアの半透明のフロストタイプのプラバンを使いました。

フロストタイプのプラバンとは? … やすりなしで色鉛筆やボールペンで着色が出来るプラバン

セリアのフロストタイプのプラバンも、トースターで焼くと約1/4くらいまで縮むので、作りたいと思っているプラバンの約4倍くらいの大きさで下絵を作ります。

プラバンの下絵

セリアの色鉛筆が使えるフロストタイプの半透明プラバンは、裏面がザラザラとしていて、表面はつるつるとした普通のプラバンです。

この両面の違いを使い分けて色を塗ることで、プラバンをトースターで焼いて厚みが出た時に、イラストのアウトラインが浮かび上がったおしゃれな雰囲気のプラバンが作れます。

まず、手触りのつるつるしている表側から、イラストのアウトラインだけを油性ペンで書き写します。

次に、プラバンを裏返して手触りのザラザラとしている裏側の面から、色鉛筆で隙間なく薄く塗りつぶします。

白い紙の上で書き写す

この時に白い紙の上で色を塗ると、色を塗っている部分と濡れていない部分の区別が付きやすくて、色鉛筆で塗った時の色ムラがないのかの確認もしながら着色が出来ます。

もんち
もんち
スニーカーの靴底などで白色を使って色を塗る場合は、逆に黒い下敷きなどの上の方が塗りやすくなります!
黒の上で書き写す

色鉛筆で隙間なく色が塗れたら、色鉛筆が厚塗りになっている部分を軽くティッシュでボカしながら拭き取っていきます。

厚塗りになった部分をティッシュで拭き取る

プラバンはトースターで焼くと約1/4くらいにまで縮むので、色鉛筆で塗った色も縮んだ時に濃くなってしまいます。

なので、色鉛筆でプラバンに着色する時には、「塗った色が薄過ぎるかな?」と思うくらいにしておく方が、焼き上がりで綺麗な色になります。

油性ペンと色鉛筆でプラバンの両面を使って色を塗ったプラバンは、焼き上がると油性ペンの線が少し浮き上がって見えるので上手に見えます。(写真参照)

綺麗に焼けたプラバン
もんち
もんち
この方法を使えば誰でも簡単にイラストに奥行きがあるプラバンが作れます!

色鉛筆プラバンは焼くとぐにゃぐにゃに曲がる?

twitterやブログで、「色鉛筆が使えるプラバンは焼くとぐにゃぐにゃに曲がって上手く焼けない!」なんて投稿があったので心配していたものの、問題なく綺麗に焼けました。

プラバンが上手く綺麗に焼けない時は、プラバンを焼いてトースターから取り出すタイミングが早過ぎていることが多いです。

プラバンを焼く時には、時間や温度に囚われ過ぎないで、予熱をしたトースターで焼いた時の取り出すタイミングを目視で確認して見極めることで失敗がグンと減ります。

プラバンを取り出すタイミングはこちらの記事内で動画で紹介しています。

プラバンで失敗しない上手な焼き方にはコツがあるの記事のアイキャッチ
プラバンで失敗しない上手な焼き方にはコツがある!プラバンを焼いた時に曲がったり歪んだりぐにゃぐにゃになってしまったり、そんな失敗がなくなるには焼き方にコツがあります。アルミホイルではなくて、焼いてもくっつかないクッキングシートや魚焼きホイルを使ったり、取り出すタイミングを知ったりするだけで、プラバンの焼き上がりが一気に綺麗になります!当記事では、そんなプラバンの焼き方のコツや、失敗しない方法と材料を紹介しています。...

セリアの色鉛筆が使えるフロストタイプのプラ板は0.3mmと薄めなので、確かに厚みのあるプラ板よりはぐにゃぐにゃと暴れ曲がりながら縮んでいきました。

それでも、プラ板を焼く時のコツを守って焼けば、歪まないで真っ直ぐで平になったプラバンはちゃんと焼けました。

綺麗に焼けたプラバン

仕上げにレジンや滲まない水性ニスでコーティングすれば、ぷっくりと可愛くて完成度が高く見えるプラバンが作れます。

レジンでコーティングしたイニシャルブローチ

でも、レジンでのコーティング作業で油性ペンが滲んでしまう失敗も多々あるので、せっかく書いたイラストが滲む失敗をしないプラバンのコーティングのコツも紹介します。

スポンサードリンク

 

色鉛筆プラバンの色落ちを防ぐコーティングはレジンがおすすめ!

色鉛筆で着色したプラバンは、色鉛筆で塗った側の面を指で撫でるだけで、指に色鉛筆が付いてしまうくらいに色落ちが起こってしまいます。

 

なので、色鉛筆で塗ったプラバンは「焼き上がったら完成!」ではなくて、色移りや色落ちを防ぐ為のコーティングが必要になります。

プラバンで人気のあるコーティング方法は、ぷっくり可愛く見えるUVレジンやお手軽で簡単な水性ニスです。

でも、水性ニスの種類やレジンの使い方を間違えてしまうと、プラバンに塗った瞬間にイラストが滲んでしまうという失敗が起こります。

当記事で作ったプラバンでは、油性ペンが滲みにくいパジコの水性ニスでコーティングをしてから、KIYOHARAのUVレジンでコーティングしています。

レジンでコーティングしたイニシャルブローチ
もんち
もんち
レジンでコーティングをすると、雨の日にプラバンが濡れてもベタベタしたり色移りが起こったりしないので◎!

スポンサードリンク

 

レジンで油性ペンや色鉛筆が滲む場合の塗り方

プラバンをレジンでコーティングする時に、プラバンに書いた油性ペンが滲んでしまう失敗があります。

レジンで油性ペンが滲んでしまう失敗は、レジンを塗る前のプラバン表面に、滲みにくいパジコの水性ニスを薄く塗ってコーティングをしておくことで防ぐことが出来ます。

ただ、100均で販売されているような普通の水性ニスでは、塗った瞬間にプラバンに書いたイラストが滲んでしまいます。

一般的な工作で使う水性ニスではないパジコの水性ニスを使うことで、油性ペンが滲んでしまう失敗がグンと少なくなります。

もんち
もんち
それでも、乾かない内に何度も筆で重ね塗りを繰り返したり、長時間いじくりまくると滲んできてしまうので注意です!

また、100均でもレジンが販売されていますが、100均レジンは硬化させた後にも表面にベタつきが残りますが、清原のUVレジンだとベタつきが残らずに陶器のようにツルツルに仕上がるという品質の違いがあります。

100均などで販売されている一般的な水性ニスでコーティングした場合は、雨の日などの水に濡れてしまうと表面がベタベタして使えなくなってしまいます!

レジンはUVライトがなくても太陽光で硬化は出来る

UVレジンは太陽光に当たる場所で、約2時間〜3時間置いておくと硬化させることが出来ますが、やっぱり時間がかかり過ぎですよね…

次々と作品を作る場合には、5分もあれば綺麗に硬化させることが出来るUVライトを使った方が便利で効率的です。

UVライトでレジンを硬化させる
もんち
もんち
UVライトは数千円で販売されています。レジンをよく使うかも… と感じた場合は、購入した方が便利で作業効率も上がります!

 

プラバンの表面をレジンでコーティングすると、水性ニスだけでのコーティングと比べても仕上がりが綺麗でつるピカになって完成度が上がって見えます。

レジンでコーティングしたイニシャルブローチ

最後にプラバンの背面にピンを接着すると、色鉛筆で色が塗れるフロストタイプのプラバンで作る「イニシャルブローチ」の完成です。

レジンでコーティングして完成したイニシャルプラバンブローチ
もんち
もんち
マグネットを作りたい場合は、同じ工程の最後に100均の超強力磁石を接着します!

まとめ

色鉛筆でもやすりなしで色が塗れる半透明のフロストタイプのプラバンは、

  1. 油性ペンでアウトラインを書いて色鉛筆で裏側から塗る
  2. 色を塗る時は薄付きでムラなく塗る
  3. 表側もレジンでコーティングをする

の3つを実践するだけでも上手に見せることが出来ます。

プラバンは焼くとかなり縮むので、焼く前の段階で丁度良いくらいの感じで色で塗っていると、焼いて縮んだ時に色が凝縮されて、濃いく汚い色で焼き上がってしまいます。

プラバンに色付けする時には、色鉛筆でほのかに色が付いたくらいの状態の方が、焼き上がりの色の発色が綺麗です。

また、セリアのフロストタイプのプラ板は、通常の透明プラバンよりも強くぐにゃぐにゃと曲がりながら縮んでいくので、焦って早く取り出さないように注意が必要です。

焼き方のコツはこちら!
プラバンで失敗しない上手な焼き方にはコツがあるの記事のアイキャッチ
プラバンで失敗しない上手な焼き方にはコツがある!プラバンを焼いた時に曲がったり歪んだりぐにゃぐにゃになってしまったり、そんな失敗がなくなるには焼き方にコツがあります。アルミホイルではなくて、焼いてもくっつかないクッキングシートや魚焼きホイルを使ったり、取り出すタイミングを知ったりするだけで、プラバンの焼き上がりが一気に綺麗になります!当記事では、そんなプラバンの焼き方のコツや、失敗しない方法と材料を紹介しています。...
完成度の上がる着色方法の種類はこちら!
プラバンの完成度が上がる着色の種類と色付け方法のコツと作り方!
プラバンの完成度が上がる着色の種類と色付け方法のコツ!100均プラバンでも完成度が高く見える着色材料と方法は?簡単に上手く見せられる色付け方法をまとめました!着色材に合わせた色付け方法とコツを知れば失敗もなくなる!アクリル絵の具やポスカを使った色付けは焼いた後なのか焼く前なのか?色鉛筆やクレヨンでのグラデーションの作り方は?マニキュアを使った宇宙柄の作り方は?全て写真付きで紹介!プラ板のコーティングには滲まない水性ニスがおすすめです!...

今日はここまで〜

スポンサードリンク

スポンサードリンク

\半額以下アイテム約200万点!ポイント最大44倍!/

関連記事