100均DIY

100均リメイクシートを綺麗に貼る方法とおしゃれに活用するアイデア!

リメイクシートの上手な貼り方とDIYや家具のリメイクで使えるおしゃれな活用アイデア

スポンサードリンク

 

こんにちは!もんちです・ω・)ノ

100均で販売されているリメイクシートはどれもクオリティーが高く、まるで本物の木目や板張りに見えるものまで様々です。

空気が入らないように上手く綺麗に貼ることが出来れば、テーブルの天板や収納ボックスなども、安いのに簡単におしゃれな雰囲気にイメージを変えることも出来ます。

貼る前のカラーボックス
リメイクシートを貼る前のカラーボックス
貼った後のカラーボックス
リメイクシートで貼り替えたカラーボックス

当記事では、100均のリメイクシートで気泡やシワが入らないように綺麗に貼る方法や、リメイクシートで出来るおしゃれなDIY活用術について紹介します!

また、いつかは綺麗に剥がせるのかどうかについても、実際に長期間貼って剥がすという方法で、本当に綺麗に剥がせるのかを試してみました。

100均のリメイクシートを綺麗に貼る方法

リメイクシートを貼る時にシワや気泡が入ってしまったり、波打って上手く綺麗に貼れない…

こんな失敗を解決したい場合は、リメイクシートを少しずつ剥がして貼る方法がおすすめです。

まず、貼ろうと思っている場所に合わせてリメイクシートをカットします。

リメイクシートの裏面には目盛りが付いているので、その線に沿って定規を当てて、カッターでカットすれば真っ直ぐ綺麗に切れます。

リメイクシートに付いた目盛り
定規からそれてしまったカッターで手を切らないように注意!

分かりやすくする為に小さく切ったリメイクシートで貼り進めていきます。

まず、リメイクシートの裏面にある白い紙を少しだけ剥がします。

リメイクテープの裏面の紙を剥がす

白い紙を少しだけ剥がしたリメイクシートの粘着面を、貼りたい場所や小物に貼り付けて、剥がした白い紙は後ろに引っ張れるように折り曲げておきます。

白い紙を少し剥がしたリメイクシートを貼りたい場所に貼る

白い紙を剥がした先端の部分を綺麗に貼れたら、空気やシワが入らないように少しずつ白い紙を後ろに引っ張りながら、指の腹で撫でるようにリメイクシートを貼り付けていきます。

リメイクシートは白い紙を少しずつ剥がしながら貼る

リメイクシートの背面の白い紙を少しずつ剥がしながら、少しずつ貼り付けていくことで、貼り付けた時に気泡やシワが入ってしまう失敗もなく綺麗に貼れました。

気泡やシワの失敗がなく綺麗に貼れたリメイクシートの貼り方
もんち
もんち
もし、リメイクシートに気泡が出来てしまった場合でも、簡単に消せる方法はあります!

リメイクシートに入った空気やシワの消し方

リメイクシートの裏面の白い紙を少しずつ剥がして、少しずつリメイクシートを貼っていけば大きな失敗はなくなるのですが、その貼り方でも気泡が入ってしまうことがあります。

気泡が入ってしまう失敗は、テーブル天板、化粧板、冷蔵庫など、つるつるした面で広範囲に貼った場合に特に起こりやすいです。

リメイクシートを貼り付けた時に、浅いシワや小さな気泡が入ってしまった場合は、簡単に消せる可能性があります。

リメイクシートが破れないように注意しながら、爪先やカードなどで破れない程度に気泡やシワを擦るだけで綺麗に消えてなくなります。

もんち
もんち
ただし、この方法で消えてなくなるシワや気泡は小さなものだけです!

凸凹が露骨に感じるくらいの深いシワや大きな気泡は、リメイクシートに出来た気泡を爪先で擦るだけだとまた復活して戻ってしまいます。

大きな気泡を消したい場合には、針で気泡に小さな穴をあけてから爪で擦ると、出来た気泡はの空気が抜けて綺麗に平らになって消えてなくなります。

もんち
もんち
この方法でも気泡がなくならない場合は、失敗の度合いが多き過ぎるので、残念ながら貼り直ししてみて下さい!

リメイクシートがすぐに剥がれる原因は?

リメイクシートが直ぐに剥がれてきてしまう時によくある原因は、

  1. 貼った面がホコリなどで汚れていた
  2. 単純に貼り付きにくい場所だった
  3. 湿気が多い環境(部屋干しやお風呂場脱衣所など)

なので、リメイクシートを貼る場所は、リメイクシートを貼る前に「水拭き→乾拭き」の順で掃除をしておいた方が良いです。

アルコールシートやお掃除スプレーは使わない!

目視では汚れていないように見えても、手垢や目で確認出来ない汚れがあると、リメイクシートは剥がれ落ちやすくなってしまいます。

もんち
もんち
拭き掃除をせずに貼ってる場合は、一度綺麗に拭き掃除をしてから貼ってみて下さい!

また、100均のリメイクシートでは貼り付きにくい、表面が凸凹している壁紙やステンレス、金属の板、木材や砂壁などに貼ると剥がれてきやすいです。

それでもどうしても貼りたい場合には、「マスキングテープ+超強力両面テープ」の方法で貼ることが出来ます。

マスキングテープを使った貼って剥がせる壁紙の貼り方
賃貸DIY!マスキングテープと両面テープの貼り方で壁紙は貼って剥がせる!マスキングテープと両面テープを使った「貼って剥がせる壁紙」の自作方法を紹介!賃貸や壁を傷付けたくないマイホームでも、マスキングテープと超強力両面テープを使えば、好きな壁紙を貼ったDIYの後でも、元の壁紙を破らず傷付けないで綺麗にすることが出来ます!当記事では、壁紙リメイクの貼り方と長期間貼った後の原状復帰が上手くいったのかをまとめました!...

上記でまとめた100均のリメイクシートを綺麗に貼る方法を使えば、古くなった家具やキッチンをおしゃれに生まれかえるリメイクDIYが簡単に出来ます。

ここからは、実際に我が家でやってきたリメイクシートを使ったおしゃれな活用アイデアとDIY方法を、一つ一つ紹介していきます。

リメイクシートでこたつの天板を貼り替える方法!

ニトリで購入した白い炬燵の天板が汚れてしまっていたので、100均(ダイソー)の板張り風のリメイクシートを使って貼り替えました。

下の写真は、リメイクシートを貼る前のこつの天板です。

ニトリの炬燵

このこたつの天板にリメイクシートを貼るだけで、白くて少し汚れていたこたつの天板は綺麗になりました。

ニトリの炬燵の天板をリメイクシートで貼り替えた

こたつの天板の側面や角は、リメイクシートを貼るとシワが出来てしまいやすいので、黒のマスキングテープなどを使って上手く囲って隠してしまった方が見た目が綺麗に見えます。

こたつの天板をマスキングテープでリメイク

原状回復は考えていないので、こたつの天板には直接リメイクシートを貼っています。

スポンサードリンク

 

天板の角でも綺麗に見えるリメイクシートの貼り方

まず、リメイクシートの背面の目盛りを目印にして、貼りたいと思っている天板のサイズよりも、一回り大きいサイズでリメイクシートをカットします。

次に、リメイクシートの背面の白い紙を端から少しずつ剥がしながら、空気が入らないように少しずつ天板に貼り付けていきます。

リメイクシートを端から少しずつ貼っていく
もんち
もんち
この時に、リメイクシートは天板のサイズから少しはみ出た状態にしておきます!

天板の表面に綺麗に貼ることが出来たら、次は側面や角を貼っていきます。

天板の角は、外側から少し引っ張りながら貼り付けていきます。

天板の角に合わせて貼ったリメイクシート

側面に回り込ませて貼ったリメイクシートは、天板の側面の厚みに合わせて切り取ります。

天板に貼ったリメイクシートの側面を切り取る

天板の角はどんなに綺麗にリメイクシートを貼ってもしわが出来てしまうので、天板の側面や角に回り込ませて貼って、切った端をマスキングテープで隠した方が綺麗に見えます。

黒のマスキングテープを貼った天板

使用したマスキングテープは、mtCASAのマットブラック(黒)です。

 

これで、100均のリメイクシートを貼ったこたつの天板のリメイクは完了です。

100均のリメイクシートを貼った炬燵の天板

天板のサイズ丁度にリメイクシートをカットして貼り付けると、貼ったリメイクシートは必ず端からめくれて剥がれてきてしまいます。

ポイント!

リメイクシートを天板の側面に回り込ませて貼った後に、マスキングテープで囲い込むように重ね貼りすることで、天板の端からリメイクシートが剥がれてこなくなります。

スポンサードリンク

 

リメイクシートでカラーボックスを貼り替える方法!

下の写真は、リメイクシートを貼る前のニトリのカラーボックスです。

リメイクシートを貼る前のカラーボックス

このカラーボックスに、セリアのリメイクシートを貼って、棚板などの縁を黒く塗ってリメイクすると、男前インテリアにも合わせやすい雰囲気のカラーボックスになりました。

リメイクシートで貼り替えたカラーボックス

リメイクシートで男前インテリア風にする貼り方

まず、カラーボックスの天板や側面に木目のリメイクシートを貼っていきます。

セリアの木目のリメイクシートをカラーボックスに貼る

次に、カラーボックスの仕切り板の側面を黒く塗っていきます。

木目リメイクシートと黒色を合わせることで、男前インテリア風の少しかっこいい感じにリメイクすることが出来ます。

カラーボックスの縁を塗る時は、ペンキなどを使うのではなくて、黒のマジックで塗った方が綺麗に塗れました。

仕切り板の側面を塗る前
カラーボックスを区切っている白い棚板
黒く塗った後
リメイクシートを貼ったカラーボックスの縁を黒く塗る

原状回復を考えている場合は、油性ペンで黒く塗ると元に戻せないので、mtCASAの黒のマスキングテープ↗などを貼り付けると、黒くペイントしてるように見せられます。

カラーボックスの全ての縁を黒く塗り終わると、リメイクシートを貼って出来るニトリのカラーボックスのリメイクは完了です。

リメイクシートで貼り替えたカラーボックス

ニトリのカラーボックスの全てを貼るのに使ったリメイクシートは2枚です。

たった200円ちょっとでここまで綺麗に生まれ変わるのならば、落書きだらけになっている家具や棚を買い換える前にリメイクシートを貼ってみるのもアリかなと思いました。

リメイクシートでおしゃれなカフェトレイを作る方法!

ダイソーの板張りリメイクシートを使えば、おしゃれなカフェトレイも簡単に作れます。

カフェトレイのDIYで使う材料は、全て100均で揃えました。

  • ベニヤ板
  • 角材
  • 丸棒
  • リメイクシート
  • 速乾ボンド

ベニヤ板は薄くてペラペラに感じるかもしれませんが、カフェトレイとして使うにはこれでも十分です。

100均のベニヤ板と角材
もんち
もんち
ではでは、簡単にDIYが出来るカフェトレイを作っていきましょう!

まずは、ベニヤ板に空気やしわが入らないように、木目のリメイクシートを丁寧に貼っていきます。

リメイクシートの表面に空気やしわが入ってしまった場合は、空気が入って膨らんだ部分を針で突き刺して、リメイクシートが破れないように爪で擦ればなくなります。

ベニヤ板からはみ出たリメイクシートは、後でカッターで切り取った方が綺麗に貼れます。

裏返してはみ出た部分を切る
リメイクシートを切り取る
表に向けてチェックする
ベニヤ板に貼ったリメイクシート

ベニヤ板に綺麗にリメイクシートを貼れたら、カフェトレイの縁になる部分を作っていきます。

リメイクシートを使ったカフェトレイの木枠作る

カフェトレイの縁の部分は、100均セリアの角材を使って作ります。

まず、ベニヤ板の上下に速乾性のボンドで貼り付けます。

リメイクシートで作るカフェトレイの木枠の作り方

次に、接着剤で貼った角材の裏側から、等間隔で釘で打ち付けて補強します。

リメイクシートで作るカフェトレイの補強方法

リメイクシートを使ったカフェトレイの持ち手を作る

カフェトレイの持ち手の作り方は、ドライバーでビスを締めた時に木が割れてしまわないように、先に下穴をあけておくことがポイントです。

リメイクシートで作るカフェトレイの持ち手も作り方

次に、下穴を開けた部分にカフェトレイの幅に合わせてカットした100均の丸棒をはめこんで、木が割れんないようにゆっくりと締めてビスで固定します。

リメイクシートを貼って作るカフェトレイの持ち手

これで、100均の木材とリメイクシートで作るカフェトレイの完成です。

リメイクシートを貼って作ったカフェトレイ

耐水加工はないリメイクシートを貼って作りましたが、ビニールでコーティングされているので、水滴が付いても直ぐに拭き取ればシミ汚れは付きませんでした。

もんち
もんち
材料のベニヤ板なども100均で揃えることが出来ます

100均のリメイクシートで冷蔵庫をおしゃれにする!

貼って剥がせる方法↗で冷蔵庫に壁紙を貼って、いずれ剥がすことが出来る状態でおしゃれにリメイクする方法も人気ですが、貼り方が少し難しかったりもします。

もし、原状回復を考えていないのならば、リメイクシートを使った方が断然簡単です。

リメイクシートで男前インテリア風にリメイクした冷蔵庫

上の写真のリメイクでは、冷蔵庫の側面だけに貼っています。

正面の凸凹している部分にも貼るとなると、難易度が上がってはしまいますが、失敗してシワや気泡が入っても、貼って直ぐなら綺麗に剥がせて貼り直すことも可能です。

ダイソーのリメイクシートで冷蔵庫を板張り風にリメイクする!100均のダイソーで新作のリメイクシートで、冷蔵庫を板張り風にリメイクしました。黒のマスキングテープを合わせて使うだけで、カフェっぽくリメイクが出来ます。リメイク方法を紹介しています。...

100均セリアのリメイクシートで収納棚をおしゃれにする!

リメイクシートはDIYで作った棚の一部のイメージを変える時にも便利に使えます。

例えば、木材で作った収納棚の奥の板にタイル柄のシートを貼るだけで、面倒なタイルを貼る作業をしなくても、タイルが貼られたかに見える収納棚が作れます。

タイル柄のリメイクシートで収納棚をDIYする

こんな感じで、簡単な作りの収納棚でも、棚の一部分におしゃれな柄が入るだけで雰囲気が随分と変りました。

もんち
もんち
リメイクシートをただ貼り付けるだけなので凄く簡単で、本当にタイルを貼るよりも安く作れます!
玄関に付けた有孔ボード収納
100均のリメイクシートでカフェ風のタイル収納棚をDIYする方法!100均セリアのタイル柄のリメイクシートを使って、有孔ボードの横に内側がタイル貼り風になった玄関収納棚をDIYしました。100均のリメイクシートを使えば簡単です!作り方を写真付きで紹介しています。 ...

100均のリメイクシートは綺麗に剥がせる?

100均のリメイクシートは、注意書きに貼って剥がせると書かれていないにも関わらず、粘着が弱いから貼っても剥がせると言って紹介している記事も多いです。

でも、リメイクシートの注意書きには、

100均のリメイクシートを剥がす際に貼り付け箇所が破損したり、本商品を貼った跡が残る場合がありますので、跡が残っても差し支えのない場所で貼って下さい。

と書かれています。

貼っても綺麗に剥がすことに成功した人もいれば、成功せずに失敗した人もいます。

絶対に綺麗に剥がしたいと思っている場所に、「原状回復の時には剥がせるから大丈夫でしょ!」と安易に考えて貼ってしまうと綺麗に剥がせないかもしれません。

自分の家でも同じように綺麗に剥がせると思って広範囲で貼ってしまう前に、まずは小さな範囲で試しに貼ってみた方が良いです。

貼って直ぐに剥がすとほとんどは綺麗に剥がせるものの、数ヶ月〜1年以上経つと急に剥がしにくくなってしまうことも多いです!

私自身もリメイクシートや壁紙DIYの原状回復の剥がし作業で、何度も壁紙を傷付けて失敗しかけています。

壁紙DIYは失敗が多いことをまとめた記事のアイキャッチ画像
壁紙DIYは失敗が多い?賃貸でおしゃれに貼っても剥がせるのかやってみた!賃貸DIYで出来る壁紙をおしゃれなに変えるリメイクは、原状回復に失敗した!なんて口コミやも多いです。当記事では、壁紙DIYで人気のマスキングテープを使った剥がせる貼り方や、ホッチキスを使った貼り方、そして剥がれる100均のリメイクシートなどを壁に長期間貼ってみて、賃貸でも原状回復DIYや壁紙DIYが失敗しないのかを我が家で検証しました!...

セリアでは「貼って剥がせるリメイクテープ」というテープ状の商品も販売されていますが、剥がせると書かれているリメイクテープでも剥がせない可能性は残ります。

貼って剥がせるリメイクテープ

貼って剥がせると書かれているので、普通のリメイクシートよりもかなり剥がしやすくはなっています。

ただ、半年〜1年以上の長期間に渡って貼ったままにすると、テープが劣化して破れて剥がしにくくなる場合もありました。

剥がしにくくなっていた100均のリメイクシート
実際に実験しています!
セリアの剥がせるリメイクシートの記事のアイキャッチ
セリアの剥がせるリメイクシートは長期間貼ったままだと綺麗に剥がせない!『貼って剥がせる』で人気の100均セリアのリメイクテープってを知ってますか?原状回復しなくてはいけない賃貸・アパート・団地には凄く魅力的です。でも、暑さや湿気などのお家の環境で何処に貼っても100%綺麗に剥がせるわけではない事実もあります。そこで、実際に現状回復した結果をまとめてみました。...

これらのことから、いつかは剥がす予定のある場所に長期間貼りっぱなしにすることはおすすめではありません。

でも、100均のリメイクシートは古くなった壁や家具を綺麗に見せるリメイクには、安くて便利で可愛くて凄く使えておすすめです!

100均のリメイクシートに耐熱や耐水性はある?

セリアのリメイクシートの注意書きには、

耐熱や耐水加工はありません。

と書かれています。

ただ、耐水加工がないと言っても、少しでも水が付いたら直ぐに染み込んで色が変わるなんてことはありません。

水滴が付いても直ぐに拭き取れば問題ありませんでした。

耐熱性に関してはあまりに高い温度では試していませんが、熱い飲み物を入れて熱くなったマグカップなどを置く程度だと大丈夫でした。

ただし、注意書きには「耐熱、耐水加工ではありません。」とはしっかり書かれています。

100均のリメイクシートは臭い?

100均のリメイクシートは、袋から出すと接着剤の臭いがキツイです。

注意書きにも、

初めは接着剤の臭いがしますが、時間の経過するとなくなります。窓などを開けて換気をして貼って下さい。

的なことが書かれています。

窓がなく換気の出来ない場所で100均のリメイクシートを貼ると、接着剤の臭いもなかなかなくなりません。

何週間経っても接着剤の臭いもがなくならないと、せっかく自分好みに壁や家具をおしゃれにリメイクをしても、なんだか気分が悪くなってしまうので避けた方が無難です。

ただ、換気する術のない部屋でも、どうしてもリメイクシートを貼りたい場合だってあると思います。

そんな時は、袋から出したリメイクシートの臭いがなくなるまで外に干して、接着剤の臭いがなくなってからリメイクシート貼るという方法を試してみて下さい。

まとめ

おしゃれな柄が沢山ある100均のリメイクシートを使えば、汚れてしまったカラーボックスや天板なども、貼り付けるだけで簡単に好みの雰囲気にリメイク出来ます。

リメイクシートに空気やシワが入ってしまった場合にも、針で小さな穴をあけて爪先で擦っれば消えてなくなるので、このコツを知って貼れば誰でも綺麗に貼ることが出来ます。

でも、

100均のリメイクシートの粘着が弱いからといって、長期間同じ場所に貼った後でも綺麗に剥がせるという保証はないということ。

耐熱や耐水性がないリメイクシートもあるので、火や水を使う場所にはあまり向いていないということ。

この2点にだけは注意して楽しまなければいけないとも思いました。

今日はここまで〜

貼って剥がす原状回復についてもまとめています!
壁紙DIYは失敗が多いことをまとめた記事のアイキャッチ画像
壁紙DIYは失敗が多い?賃貸でおしゃれに貼っても剥がせるのかやってみた!賃貸DIYで出来る壁紙をおしゃれなに変えるリメイクは、原状回復に失敗した!なんて口コミやも多いです。当記事では、壁紙DIYで人気のマスキングテープを使った剥がせる貼り方や、ホッチキスを使った貼り方、そして剥がれる100均のリメイクシートなどを壁に長期間貼ってみて、賃貸でも原状回復DIYや壁紙DIYが失敗しないのかを我が家で検証しました!...

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事