手作りままごとキッチン

ままごとキッチンをカラーボックスでDIY!蛇口やコンロの作り方も!

ままごとキッチンをカラーボックスでDIY!蛇口・シンク・コンロも手作り!

スポンサードリンク

 

こんにちは!もんちです・ω・)ノ

100均DIYのままごとキッチンも人気ですが、カラーボックスを使えば丈夫で本格的なままごとキッチンを簡単に手作りすることが出来ます。

また、ままごとキッチンの蛇口やコンロ、シンク、調理器具の収納は、100均の木材やホームセンターの安い端材でもおしゃれにDIYできます。

この記事では、ままごとキッチンの手作りでカラーボックスを使った作り方や、蛇口ままごとコンロシンクのDIY方法を写真付きで紹介します。

この記事で分かること!
  • ままごとキッチンをカラーボックスで簡単にDIYする方法
  • ままごとキッチンの収納や扉の作り方
  • ままごとキッチンのシンクと蛇口の作り方
  • 手作りのままごとガスコンロの作り方
  • ままごとキッチンの食器棚の作り方
もんち
もんち
下の【目次一覧】から、知りたい記事まで(好きな項目まで)飛んで見ることが出来ます!

ままごとキッチンの手作りはカラーボックスで簡単?どんな作り方?

まず、「ままごとキッチンの手作りにカラーボックスを使うと簡単!」と紹介される理由は、一から全てを手作りする作り方よりも簡単に可愛く作れるからです。

カラーボックスと100均DIYでで手作りしたままごとキッチン
もんち
もんち
ままごとキッチンをカラーボックスで作ると、子供が体重をかけても簡単には壊れない強度があります!手作りでも丈夫で安全に遊ぶことが出来ます!

なので、おしゃれで凝ったままごとキッチンをDIYするには、カラーボックスを使っても多少の手間はかかります。それでも、一から全てを作るよりは簡単に手作り出来ます!

ままごとキッチン本体の作り方の基本

ままごとキッチン本体をカラーボックスでDIYするには、まずカラーボックスを横に倒して使います。

3段カラーボックスでままごとキッチンを作る

カラーボックスの右側と左側に扉付きの収納を。そして、真ん中のあいた部分に棚板を付け、ままごとキッチンのオープン収納として使うという感じです。

カラーボックスの左右に扉を付けて真ん中に棚を付ける

カラーボックスの扉をDIYする時に使った木材は、182cm×91cmで厚み5ミリの綺麗なベニヤ板の「シナベニヤ」です。

もんち
もんち
もし、木材を買っても運ぶことが出来ない場合には、通販でも購入することが出来ます!お店によってはカットもしてくれます!

※ 厚みは4〜5ミリくらいある方が丈夫な扉が作れます!

この記事で手作りするままごとキッチンの場合は、以下のような長さでシナベニヤ(木材)をカットしてもらいました。

ままごとキッチンの必要なシナベニヤのカット図面
何cmで切って欲しいかのメモで渡せば、ホームセンターでもカットしてくれます!

でも、もし大きな板を買うことが困難な場合は、100均の木材やホームセンターで販売されている木材を個別で購入しても作れます。

ままごとキッチンをDIYする時は、木材のカット面を紙やすりで綺麗にし、子供がトゲで怪我をしない状態にしておきましょう!

もんち
もんち
それでは、ままごとキッチンの各パーツの手作り方法は一つずつ紹介していきます!

スポンサードリンク



 

ままごとキッチン(カラーボックス)の扉の作り方

まず、カラーボックスのままごとキッチンにキッチン収納や扉を作ります。

ままごとキッチンの扉を付ける場所

ままごとキッチンの扉作りは、カラーボックスの棚のサイズに合わせてカットしたベニヤ板に、扉の飾り枠として使う細長い板を木工ボンドで貼り付けるだけです。

自分でベニヤ板をカット出来ない時はホームセンターでお願いすると便利です!
ままごとキッチンの枠付き扉の作り方
もんち
もんち
たったこれだけでおしゃれな収納扉になります!

扉に貼り付ける木材(枠)は速乾性のある木工用ボンドで接着します。

また、接着中に木材がズレたり沿ったりしないように、何か重しを乗せておいた方が良いです。

重しを乗せて板を貼り合わせる

次に、カラーボックスの真ん中の部分に棚板を取り付けて、ままごとキッチンにオープン収納を作ります。

カラーボックスの真ん中の段に棚板を入れる
もんち
もんち
カラーボックスの棚のサイズをはかってホームセンターでカットしてもらいました!

ホームセンターで切ってもらったベニヤ板は、横に倒したカラーボックスの棚の真ん中にL字金具で固定するだけでOKです。※ 水平器で水平を確認しながら固定しましょう!

ままごとキッチンに棚板をはめる
L時字金具や水平器は100均で購入できます!

次に、木工ボンドで貼り付けて乾かしていた収納扉に塗装をし、カラーボックスの枠に蝶番で取り付けます。これで、ままごとキッチンの収納扉の完成です。

カラーボックスで作るままごとキッチンの収納
もんち
もんち
続いて、ままごとキッチンの収納壁の作り方を紹介します!

スポンサードリンク

 

ままごとキッチンの収納壁の作り方

カラーボックスのままごとキッチンの収納壁は、キッチンのシンクやコンロがある後ろの壁の部分のことです。

ままごとキッチンの収納を取り付ける壁

カラーボックスのままごとキッチンの背面に壁があると、収納棚の取り付けや、フックを使って調理器具を吊り下げることも出来ます。

まず、カラーボックスの背面の左右に1✕4材を添え立て、ビスで固定します。(写真で赤く印を付けた部分)

カラーボックスの背面に柱を立てる

カラーボックスで手作り中のままごとキッチンを正面から見ると、2本の柱が立っている状態になります。

カラーボックスに2本の柱が立っている

この2本の柱に、カラーボックスの幅に合わせてカットしてもらった板を当ててビスで固定します。

カラーボックスで作るままごとキッチンの壁を取り付ける

これで、カラーボックスでDIYするままごとキッチンの背面壁は完成です。

もんち
もんち
続いて、ままごとキッチンのシンクの作り方を紹介します!

ままごとキッチンのシンクを作り方

ままごとキッチンのシンク台はこの部分です。

カラーボックスで作るままごとキッチンのシンク

まず、カラーボックスを横に倒したサイズに合わせて、1✕4材(木材)と、細く切ったベニヤ板で枠を組みます。

ままごとキッチンのシンクの枠をカラーボックスの上に組む

木材で組んだ枠の上にベニヤ板を乗せれば、ままごとキッチンのシンクをはめる土台が作れます。

もんち
もんち
手前をベニヤ板にしたのは、薄いベニヤ板の方がコンロのつまみスイッチを取り付けやすいからです!
ままごとコンロのスイッチの作り方はこちら!
ままごとキッチンでカチカチ音が鳴るコンロのつまみスイッチを作る方法!100均DIYで「ままごとキッチン」の木製コンロスイッチを作りました。回すとカチカチと音も鳴ります。100均材料で作れるのでコスパ的にもおすすめです。作り方と材料をまとめて紹介しています。...

次に、ままごとキッチンのシンク台をはめ込む土台のベニヤ板を、四角く切り抜きます。シンクには100均のタッパーを使います。

ままごとキッチンのシンクに100均のタッパーを使う
もんち
もんち
100均のタッパーは引っ掛かりのある縁があるものを選びます!

シンクをはめる穴を切り抜くには、ますベニヤ板にタッパーの印を付けて、その印の四隅にドリルで穴を開けます。

ままごとキッチンのシンク台をくり抜くために四隅に穴をあける

次に、ジグソー(100均の細い鋸でもOK)を使って、ドリルであけた四隅の穴から切り抜きます。

ままごとキッチンのシンクをくり抜いて作る

少し歪んでしまっても、タッパーをはめ込むと分からないです。タッパーが入らないくらいに歪まない限り、気にしなくても大丈夫です。

タッパーよりも大きくカットし過ぎると、タッパーの縁で引っ掛からずに、タッパーが抜け落ちてしまいます。歪み過ぎは注意!

100均タッパーの縁(枠)で引っ掛けてはめ込むことが出来れば、ままごとキッチンのシンクは完成です。

手作りのままごとキッチンのシンクは100均のフチありタッパーで作る
もんち
もんち
続いて、ままごとキッチンの蛇口の作り方を紹介します!

スポンサードリンク



 

ままごとキッチンの蛇口の作り方

ままごとキッチンの蛇口は、シンク台の後ろに作ります。

カラーボックスで作るままごとキッチンの蛇口を手作りする

ままごとキッチンの蛇口作りで使う木材は、100均の工作木材や端材でも十分に作れます。

もんち
もんち
ままごとキッチンの蛇口作りに便利な円柱の木材は100均でも販売されています!
ままごとキッチンの手作り蛇口の材料

まずは、ままごとキッチンの蛇口で使う円柱木材に、フェルトを貼ります。これが、蛇口のお湯と水の印になります。(フェルトは100均)

ままごとキッチンの手作り蛇口に赤と水色のフェルトを貼る

次に、ままごとキッチンの蛇口を手で回せるように、円柱木材の真ん中にドリルで穴を開け、木工用ボンドを付けてダボを突き刺します。

ままごとキッチンの手作り蛇口の裏にダボを刺す
もんち
もんち
ダボも100均で購入出来ます!

次に、ままごとキッチンの蛇口を差し込む土台となる木材にドリルで穴を開け、ダボを突き刺した蛇口ハンドルを突き刺します。

ままごとキッチンの回転する手作り蛇口を刺す

これで、ままごとキッチンの蛇口のハンドルを、手でクルクルと回すことが出来る状態になります。

次に、ままごとキッチンの蛇口の水が出る部分を作っていきます。(※実際に水は出ません!)

ままごとキッチンの蛇口の形は、100均の工作木材や端材を組み合わせれば作れます。木材で蛇口の形を作って、木工用ボンドで貼り合わせるだけです。

手作りしたままごとキッチンの木製蛇口と蛇口ハンドル
もんち
もんち
強度を上げる為に、蛇口の裏からもビスで固定しました!

最後に、ままごとキッチンのシンクの後ろに、木工用ボンドを使って蛇口を貼り付ければ完成です。

ままごとキッチンの蛇口をシンクの後ろに貼る
もんち
もんち
続いて、ままごとガスコンロの手作り方法を紹介します!

ままごとガスコンロを手作りする方法

ままごとキッチンのままごとコンロは、キッチンのシンク台の左側に手作りました。

カラーボックスで作るままごとキッチンの手作りのコンロ

まず、手作りするままごとコンロの大きさ決めて、その円の下書きが出来るサイズの木の板を用意します。

100均の工作木材でも作れますが、この記事では加工がしやすくて工作に適していると言われているファルカタ材を使いました。

ままごとキッチンのコンロ作りで使うファルカタ木材

まず、ままごとコンロのコンロの大きさを型取ります。コンパスがなくても、丸い容器を使うと綺麗に型取り出来ます。

木材にままごとキッチンのコンロの丸型の印を付ける

次に、型取ったままごとコンロの下書き通りに、木材を丸く切り抜きます。

下書き線の内側にドリルで穴をあけて、ドリルであけた穴からジグソーで丸く切り抜きます。(100均の細い鋸でもOK!)

木材からままごとキッチンのコンロで使う丸型を切り抜く方法

次に、「切り抜いた丸型の木材」「丸型の木材を切り抜いた枠板」を、紙やすりで整えてささくれがないように綺麗にします。

「切り抜いた丸型の木材」と「丸型の木材を切り抜いた枠板」を組み合わせれば、手作りのままごとコンロのベースが完成します。

手作りのままごとキッチンの木製コンロの木枠

次に、100均の木の棒を8cmくらいずつに均等にカットしたものを8個作って、紙やすりで角を丸く整えます。(100均の薄い木の棒です!)

紙やすりで整えたままごとキッチンのコンロ作りで使う木材

先に作っていたままごとコンロのベースと、カットして紙やすりで整えた木の棒を組み合わせれば、木製のままごとガスコンロになります。

手作りしたままごとキッチンの木製コンロの塗装前

仕上げに木材に塗装し、ままごとガスコンロの中心にカットした100均のコルクを貼り付けます。

手作りしたままごとキッチンの木製コンロに塗装をしてコルクを貼る
それぞれのパーツは木工用ボンドで貼り付けるだけでOKです!

ままごとキッチンのシンク台の右側にままごとコンロを設置すれば、手作りのままごとコンロの完成です!

ままごとキッチンの手作りの木製コンロの完成した様子

子供がままごとコンロを持ち運んで色々な場所で遊ぶ場合には、ままごとコンロをままごとキッチンに貼り付けなくてもOKです。

木工用ボンドで貼り付けて作っただけのままごとコンロでも、子供が持ち運んで壊れない強度はあります!

って行って遊ぶことが多い場合には、ままごとコンロは貼り付けないでただ置いているだけでも良いかと思います。

ままごとコンロの下には、回すとカチカチと音が鳴るつまみスイッチも手作りで取り付けられます。

ままごとキッチンのコンロのしたには手作りのつまみスイッチを取り付ける

ままごとコンロのつまみスイッチの作り方は、「回すとカチカチと音が鳴るままごとコンロスイッチの作り方」で紹介しています。

ままごとキッチンでカチカチ音が鳴るコンロのつまみスイッチを作る方法!100均DIYで「ままごとキッチン」の木製コンロスイッチを作りました。回すとカチカチと音も鳴ります。100均材料で作れるのでコスパ的にもおすすめです。作り方と材料をまとめて紹介しています。...
もんち
もんち
続いて、ままごとキッチンの収納に便利な食器棚の作り方を紹介します!

スポンサードリンク



 

ままごとキッチンに収納に便利な食器棚やフックを作る方法

ままごとキッチンの収納に便利な食器棚やフック収納は、ままごとキッチンの背面の固定した壁に取り付けました。

手作りのままごとキッチンの収納棚とフック収納

ままごとキッチンの背面板の取り付け方は記事の冒頭の「ままごとキッチンの収納壁の作り方」で紹介しています!

ままごとキッチンの食器棚を手作りする

ままごとキッチンの収納に便利な食器棚を手作りします。

まず、ままごとキッチンの大きさに合わせて、食器棚のパーツをカットします。大きさにこだわりがなければ、100均の木材の板でもOKです。

ままごとキッチンに取り付ける収納棚の木枠パーツ
もんち
もんち
上の写真のようなパーツでカットすると、組み合わせるだけで棚が作れます!

カットした木材パーツを棚の形に組み合わせ、木工用ボンドとビスで固定します、これで、ままごとキッチンの収納に便利な食器棚の完成です。

手作りのままごとキッチンに取り付けるDIYした棚

ままごとキッチンの裏側に取り付けた壁に固定する時は、壁の裏側からビスで固定するだけで大丈夫です。

手作りのままごとキッチンの裏側から収納棚を取り付ける方法

次に、フライパン返しなどの調理器具を引っ掛けて収納する場所を作ります。

ままごとキッチンの調理器具の収納を手作りする

作り方は凄く簡単で、100均の木材に100均のフックを固定していくだけです。

100均の木材とフックでままごとキッチンの壁掛け収納を作る方法

収納棚とフック収納にも塗装をして、ままごとキッチンの壁に固定すれば完成です。

カラーボックスで作るままごとキッチンの完成品

スポンサードリンク



 

まとめ

カラーボックスで手作りのままごとキッチンをDIYすれば簡単だよ!

こんな風に、ままごとキッチンの作り方がブログなどでよく紹介されるのは、一から全然を手作りするよりも簡単ということです。

ままごとキッチンのDIYでカラーボックスを使うと、簡単に丈夫で安全なままごとキッチンの土台が作れます。

  • ハンドルが回せる蛇口
  • おままごとガスコンロ
  • カチカチと音が鳴るコンロスイッチ
  • 収納に便利な食器棚や調理器具収納
  • 100均のタッパーで作れるシンク
  • 開け閉め出来るカラーボックスの扉

これらをカラーボックスのままごとキッチンに取り付けるだけで、手作りのままごとキッチンは本格的なものになります。

もんち
もんち
蛇口、おままごとガスコンロ、キッチン収納は、100均の工作木材や端材を組み合わせるだけでも作れます!

カラーボックスを使えば、ままごとキッチンと一緒に遊べる「ままごとレンジ」や「ままごと冷蔵庫」も手作りすることが出来ます。

カラーボックスで作るままごとキッチンとままごとレンジとままごと冷蔵庫の完成品
ままごとレンジと冷蔵庫の作り方はこちら!
手作りのままごとレンジとままごと冷蔵庫をカラーボックスで作る方法の記事のアイキャッチ画像
ままごとレンジとままごと冷蔵庫をカラーボックスで可愛く作る方法!カラーボックスを使ってままごとキッチンのレンジと冷蔵庫を作る方法を紹介!3段カラーボックスの1段を使って音が鳴るつまみスイッチと小窓が付いたままごとレンジをDIY!2段目3段目を使って板張り扉の収納付きのままごと冷蔵庫を作りました!100均の木材で作る木製の取っ手など、カラーボックスを基本に木材と100均材料を使ったDIYで初心者でも手作り出来ます!...

今日はここまで〜

スポンサードリンク

スポンサードリンク

\半額以下アイテム約200万点!ポイント最大44倍!/